Volume 20(2015)

目次 / Table of Contents
理事長室から -オープンサイエンスの国際的な広がり-
Message from President – Recent Progress in Open Science –

土肥 義治 DOI Yoshiharu

(公財)高輝度光科学研究センター 理事長 President of JASRI

Volume 20, No.4 Page 308pdfDownload PDF (505 KB)
理事長室から -放射光の科学技術と施設の将来を考える-
Message from President – Future Vision on Research and Facilities of Synchrotron Radiation –

土肥 義治 DOI Yoshiharu

(公財)高輝度光科学研究センター 理事長 President of JASRI

Volume 20, No.3 Page 236pdfDownload PDF (522 KB)
理事長室から -科学の客観性と科学者の価値観-
Message from President – Objectivity of Science and Value Judgment of Scientist –

土肥 義治 DOI Yoshiharu

(公財)高輝度光科学研究センター 理事長 President of JASRI

Volume 20, No.2 Page 125pdfDownload PDF (510 KB)
理事長室から -国内の放射光施設を訪ねて-
Message from President – An Overview of Synchrotron Radiation Facilities in Japan –

土肥 義治 DOI Yoshiharu

(公財)高輝度光科学研究センター 理事長 President of JASRI

Volume 20, No.1 Page 1pdfDownload PDF (597 KB)

1. 最近の研究から/FROM LATEST RESEARCH

ホウ素融体のコンプトン散乱測定 -高温融体中の結合の可視化-
Compton Scattering Experiments on Liquid Boron – Visualizing the Bonding Properties of High-Temperature Liquids –

岡田 純平 OKADA Junpei[1]、石川 毅彦 ISHIKAWA Takehiko[1]、木村 薫 KIMURA Kaoru[2]

[1]国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 Institute of Space and Astronautical Science, Japan Aerospace Exploration Agency、[2]東京大学大学院 新領域創成科学研究科 Department of Advanced Material Science, The University of Tokyo

Abstract
 軽くて硬いという特徴を持つホウ素(B)は、採掘が容易なことから古くから人類に用いられてきた。ホウ素の性質について、これまでさまざまな研究が行われてきたが、ホウ素の溶融状態については、2,000℃を超える高い融点を持つことと、ホウ素の融体を保持する容器が存在しないことが障害となり、その性質はよく分かっていない。ホウ素融体の価電子の挙動を調べるために、容器を用いずに融体を保持する「静電浮遊溶解装置」をBL08Wへ設置し、ホウ素融体のコンプトン散乱測定を行った。第一原理計算を用いた解析の結果、ホウ素融体中の価電子の大半が共有結合的な性質を持つことが判明した。
Volume 20, No.4 Pages 309 - 313pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
新しい分子が生まれる瞬間を捉える ~SACLAによる化学反応動力学計測~
Capturing the Birth of Molecule – Chemical Reaction Dynamics Studied by SACLA –

足立 伸一 ADACHI Shin-ichi[1]、野澤 俊介 NOZAWA Shunsuke[1]、佐藤 篤志 SATO Tokushi[1,2]

[1]高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 Institute of Materials Structure Science, High Energy Accelerator Research Organization、[2]Center for Free-Electron Laser Science, Deutsches Elektronen-Synchrotron

Abstract
 X線自由電子レーザーSACLAのフェムト秒超短パルス性を最大限に活かすことにより、時間分解X線溶液散乱の手法を用いて、フェムト秒からピコ秒、ナノ秒オーダーに渡る幅広い時間領域で、溶液中で進行する化学反応中の分子構造のスナップショットを直接観測した。今後、基礎物理・化学分野での超高速時間分解測定に留まらず、光触媒反応の機構解明や人工光合成反応の高効率化など、様々な実時間計測のための研究手段として利用需要が大きく拡大してゆくであろう。
Volume 20, No.4 Pages 314 - 318pdfDownload PDF (2 MB)
SACLA
SACLAにおけるXFEL集光システムの開発
Development of XFEL Focusing System at SACLA

三村 秀和 MIMURA Hidekazu

東京大学大学院 工学系研究科 Graduate School of Engineering, The University of Tokyo

Abstract
 X線自由電子レーザー(XFEL)施設SACLAでは、4枚の集光ミラーを用いた2段集光システムにより、XFELの50 nm集光が可能である。世界で初めて、1020 W/cm2の高強度光子場を達成し、X線非線光学現象の観測に貢献している。本稿では、SPring-8 BL29XUでの集光ミラーの開発も含めながら、SACLAにおけるXFEL集光システムについて紹介する。
Volume 20, No.4 Pages 319 - 323pdfDownload PDF (1 MB)
SACLA
グリースマトリックス法による連続フェムト秒結晶構造解析
Grease Matrix Method for Serial Femtosecond Crystallography

菅原 道泰 SUGAHARA Michihiro、南後 恵理子 NANGO Eriko

国立研究開発法人理化学研究所 放射光科学総合研究センター SACLA利用技術開拓グループ SACLA Science Research Group, RIKEN SPring-8 Center

Abstract
 X線自由電子レーザーを用いた連続フェムト秒結晶構造解析は、これまで課題だったタンパク質試料の放射線損傷の問題を回避することができ、またナノメートル~マイクロメートルサイズのタンパク質微小結晶からの構造決定を可能にする。しかしながら、これまでタンパク質結晶を連続的にX線レーザーの照射ポイントに供給するには液状の試料を速い流速で吐出するため(液体ジェット法)、結果として大量の試料が必要であった。我々はX線自由電子レーザー施設SACLAを用い、タンパク質結晶を高粘度物質のグリースに混ぜることで低速で試料を押し出すサンプル供給法「グリースマトリックス法」の開発に成功した。本手法では、必要な試料が1 mg以下と従来の液体ジェット法の1/10~1/100程度であり、試料タンパク質が少量でも結晶構造を決定することができる。
Volume 20, No.4 Pages 324 - 327pdfDownload PDF (1 MB)
SACLA
X線自由電子レーザーを用いた生きた細胞のナノイメージング
Live Cell Nano-Imaging Using X-ray Free-Electron Laser

西野 吉則 NISHINO Yoshinori[1]、木村 隆志 KIMURA Takashi[1]、城地 保昌 JOTI Yasumasa[2]、別所 義隆 BESSHO Yoshitaka[3]

[1]北海道大学 電子科学研究所 Research Institute for Electronic Science, Hokkaido University、[2](公財)高輝度光科学研究センター XFEL 利用研究推進室 XFEL Utilization Division, JASRI、[3]台湾中央研究院 物理研究所 Institute of Physics, Academia Sinica

Abstract
 SACLAが発生する極めて短い発光時間のコヒーレントX線を利用して、生きた細胞を、放射線損傷なく、ナノイメージングすることに成功した。実験ではパルス状コヒーレントX線溶液散乱(PCXSS)法と名付けた独自構築したコヒーレントX線イメージング手法を用いた。PCXSS法では、溶液試料を独自開発したマイクロ液体封入アレイ(MLEA)チップ中に、環境を制御して保持する。SACLAを用いた生きた細胞のPCXSS測定により、高密度のDNAの存在を示唆する内部構造などが定量的にイメージングされた。PCXSS法は生物試料のみならず、溶液中で機能する物質材料のナノレベル観察にも極めて有効である。
Volume 20, No.3 Pages 237 - 240pdfDownload PDF (2 MB)
SACLA
Long-term Proposal Report
Structural Study of a Bacterial Homologue of SWEET Transporters

Nieng Yan

Center for Structural Biology, School of Medicine and School of Life Sciences, Tsinghua University

Abstract

Sugar transporters mediate sugar transport across biological membranes and have crucial roles in plants, worms and animals. They are essential for the maintenance of animal blood glucose level, plant nectar production and pollen development. Genes encoding sugar transporters have been identified, functionally expressed and studied in the past decades. At present, three classes of eukaryotic sugar transporters have been characterized, including the glucose transporters (GLUTs), sodium-glucose symporters (SGLTs), and bidirectional sugar transporter SWEETs. In humans, understanding of sugar transport has therapeutic importance. For example, GLUTs in human being can transport glucose across the plasma membrane, maintain blood glucose level and supply energy for cell survival and growth. In plants, these transporters are important for crop yield and pathogen invasion. SWEETs represent a novel sugar transport family that was first identified in plants. They contain seven transmembrane segments (TMs) and selectively transport monosaccharides such as glucose and fructose or disaccharides such as sucrose across plasma or intracellular membranes. Homologues of SWEETs were recently identified in bacteria. Each bacterial SWEET monomer consists of three TMs, similar to one three-helix bundle in the eukaryotic SWEETs. Therefore, they were named SemiSWEETs. Here we report the crystal structure of a SemiSWEET.

Volume 20, No.3 Pages 241 - 245pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
X線可飽和吸収を世界で初めて観測
The First Observation of Saturable Absorption Process in Hard X-ray

米田 仁紀 YONEDA Hitoki

電気通信大学 レーザー新世代研究センター Institute for Laser Science, University of Electro-Communications

Abstract
 X線自由電子レーザー(XFEL)施設SACLAによって、X線領域で初めて観測された吸収飽和現象について述べる。これは、SACLAの性能を最大限活かして得られた新しいX線レーザー科学としての成果である。また、そこに至る研究を述べることで、XFELへの期待がどのように確信に変わっていったかを紹介する。
Volume 20, No.2 Pages 126 - 129pdfDownload PDF (1 MB)
SACLA
長期利用課題報告 放射光X線を用いた多成分からなる自己集合性錯体の単結晶構造解析
Structural Determination of Self-Assembled Coordination Complexes from Many Components by Single-crystal Synchrotron X-ray Study

藤田 大士 FUJITA Daishi、佐藤 宗太 SATO Sota、藤田 誠 FUJITA Makoto

東京大学大学院 工学系研究科 Graduate School of Engineering, The University of Tokyo

Abstract
 我々のグループは、有機配位子と金属イオンの自己組織化を活用した独自技術により、様々な構造や機能を有する球状金属錯体を合成してきた。これらの球状錯体分子の研究において、SPring-8を用いた単結晶X線構造解析は、分子の3次元構造を実験的に決定する唯一の現実的な手法であり、他の分光学的な解析手法では実現できない、明確な分子構造に基づく分子機能の評価、さらには分子設計へのフィードバックができる極めて効果的な研究手法である。先長期利用課題[1][1] 課題番号:2011B0039~2013A0039 (BL38B1), 2011B0042~2014A0042 (BL41XU)では、タンパク質分子を丸ごとカプセル化した球状錯体の合成を始めとする多くの成果を報告することに成功した。
Volume 20, No.2 Pages 130 - 133pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
貴金属を全く使わず液体燃料から発電する燃料電池自動車
Pt-free, Zero-emission Vehicle Powered by a Liquid-feed Fuel Cell

田中 裕久 TANAKA Hirohisa

ダイハツ工業株式会社 開発部 Research and Development Division, Daihatsu Motor Co., Ltd.

Abstract
 地球温暖化を抑制するために低炭素社会の実現が望まれている。二酸化炭素排出量の20%に相当する運輸部門においては、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)などの普及により、二酸化炭素の排出を電力や燃料生産側に集中させることが有効な手段だと考えられる。ここでは我々が現在取り組んでいるFCV開発『CAFEプロジェクト』と、SPring-8のシンクロトロン放射光を活用した技術開発について紹介する。核となる技術は、貴金属を全く使わない電極触媒、新規アニオン交換膜、液体燃料・水加ヒドラジン(N2H4·H2O)から直接発電、の3つである。特に脱貴金属触媒の開発に対してはSPring-8のシンクロトロン放射光を用いたin-situ XAFSによる触媒の活性状態での微細結晶構造解析や、HAXPESを用いた触媒の化学状態解析を駆使して開発を加速してきた。この燃料電池は、貴金属を使わないことから低価格・省資源であり、液体燃料を用いるため扱いやすく、二酸化炭素を排出しない上にコンパクトで高出力であり、広く普及することが期待されている。特に水加ヒドラジンはポリエチレン容器で広く保管・流通しており、インフラの無い過疎地区でも使いやすい燃料電池車として、さらには生活電源や災害時の緊急発電用として一日も早く実現し、SPring-8の産業利用成果であるこの燃料電池が、人々の暮らしを支える技術として育っていくことを願う。
Volume 20, No.1 Pages 2 - 8pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
(SPring-8萌芽的研究アワード受賞 研究報告)
放射光X線マイクロトモグラフィー法によるマントル物質の融解温度の決定
Low Core-mantle Boundary Temperature Inferred from the Solidus of Pyrolite

野村 龍一 NOMURA Ryuichi

東京工業大学 地球生命研究所 Earth-Life Science Institute, Tokyo Institute of Technology

Abstract
 本研究では、地球マントルの代表的な物質であるパイロライトに対し、レーザー加熱式ダイヤモンドアンビルセルを用いた高圧高温実験を行い、大気圧室温下に急冷させた回収試料中の溶融痕跡をX線マイクロトモグラフィー法を用いて撮像することにより、マントル最下部圧力(136 GPa)までの融け始めの温度(ソリダス温度)を決定することに成功した。地球のマントル最下部は全球的には融けていないことから、マントルのソリダス温度はマントル最下部、さらにはその下に存在する地球外核の温度構造に上限を与える。地球外核は液体であることから、鉄合金として融点を大きく下げる効果を持つ水素が外核に大量に存在している可能性が示唆される。
Volume 20, No.1 Pages 9 - 11pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8
長期利用課題報告 超伝導元素の極限環境における構造物性
Structural Study of Elemental Superconductor at Extreme Conditions

清水 克哉 SHIMIZU Katsuya

大阪大学 基礎工学研究科附属極限科学センター Center for Science and Technology under Extreme Conditions, Graduate School of Engineering Science, Osaka University

Abstract
 超伝導を示す元素の超高圧・極低温の極限条件下における構造を明らかにすることを目的とした。これは2010~2013年度にかけて実施した研究(以下、NEXT研究)(日本学術振興会(JSPS)最先端・次世代研究開発支援プロジェクト:全元素の超伝導化)の実施に伴ったものである。物質の基本となる元素において、その究極の姿(超伝導性・結晶構造)を探求することにより、超伝導をはじめとした現象の普遍性や未知の可能性を見出し、物質科学の新しい魅力によって将来の科学技術の発展につなげることを目指した。
Volume 20, No.1 Pages 12 - 15pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
平成21年度指定パワーユーザー(全6件)の活動紹介
FY2009 Power User Activity Reports

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.1 Page 16pdfDownload PDF (444 KB)
SPring-8
平成21年度指定パワーユーザー活動報告(1)
単結晶高分解能電子密度分布解析による精密構造物性研究
Study of Precision Structural Material Physics by a High-resolution Electron Density Distribution Analysis using a Single Crystal

澤 博 SAWA Hiroshi

名古屋大学大学院 工学研究科 Graduate School of Engineering, Nagoya University

Volume 20, No.1 Pages 17 - 25pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
平成21年度指定パワーユーザー活動報告(2)
構造物性研究の基盤としての粉末回折法の開発
Development of Powder Diffraction Method for the Basis of Structural Materials Science

久保田 佳基 KUBOTA Yoshiki

大阪府立大学大学院 理学系研究科 Graduate School of Science, Osaka Prefecture University

Volume 20, No.1 Pages 26 - 38pdfDownload PDF (4 MB)
SPring-8
平成21年度指定パワーユーザー活動報告(3)
放射光核共鳴散乱分光法の確立およびその物質科学研究への展開
Upgrading and Establishing of Nuclear Resonant Scattering Spectroscopy for Materials Science

瀬戸 誠 SETO Makoto

京都大学 原子炉実験所 Kyoto University Research Reactor Institute

Volume 20, No.1 Pages 39 - 45pdfDownload PDF (4 MB)
SPring-8
平成21年度指定パワーユーザー活動報告(4)
超高圧高温下における地球惑星深部物質の構造決定と複合同時測定による物性研究
Combined Analyses of Crystal Structures and Physical Properties of Deep Earth and Planetary Materials at Ultra-high Pressure and Temperature

廣瀬 敬 HIROSE Kei

東京工業大学 地球生命研究所 Earth-Life Science Institute, Tokyo Institute of Technology

Volume 20, No.1 Pages 46 - 51pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8
平成21年度指定パワーユーザー活動報告(5)
X線天文学新展開のための次世代X線望遠鏡システム評価技術の開発
Development of a System for Characterization of Next-generation X-ray Telescopes for Future X-ray Astrophysics

松本 浩典 MATSUMOTO Hironori[1]、國枝 秀世 KUNIEDA Hideyo[2]

[1]名古屋大学 現象解析研究センター Center for Experimental Studies, Nagoya University、[2]名古屋大学大学院 理学研究科 Graduate School of Science, Nagoya University

Volume 20, No.1 Pages 52 - 58pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8

2. 研究会等報告/WORKSHOP AND COMMITTEE REPORT

第12回放射光装置技術国際会議(SRI2015)報告
“The 12th International Conference on Synchrotron Radiation Instrumentation (SRI2015)” Report

大橋 治彦 OHASHI Haruhiko[1]、仙波 泰徳 SENBA Yasunori[1]、湯本 博勝 YUMOTO Hirokatsu[1]、伊藤 真義 ITOU Masayoshi[2]、今井 康彦 IMAI Yasuhiko[2]、長谷川 和也 HASEGAWA Kazuya[3]、亀島 敬 KAMESHIMA Takashi[4]、初井 宇記 HATSUI Takaki[5]

[1](公財)高輝度光科学研究センター 光源・光学系部門 Light Source and Optics Division, JASRI、[2](公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI、[3](公財)高輝度光科学研究センター タンパク質結晶解析推進室 Protein Crystal Analysis Division, JASRI、[4](公財)高輝度光科学研究センター XFEL利用研究推進室 XFEL Utilization Division, JASRI、[5]国立研究開発法人理化学研究所 放射光科学総合研究センター XFEL研究開発部門 XFEL Research and Development Division, RIKEN SPring-8 Center

Volume 20, No.4 Pages 328 - 341pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
The 20th International Conference on Magnetism(ICM2015)会議報告
Report on the 20th International Conference on Magnetism

河村 直己 KAWAMURA Naomi

(公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 342 - 346pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
第64回デンバーX線会議(DXC2015)に参加して
A Report on 64th Annual Conference on Applications of X-ray Analysis (Denver X-ray Conference, DXC2015)

櫻井 吉晴 SAKURAI Yoshiharu

(公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 347 - 350pdfDownload PDF (645 KB)
SPring-8
16th International Conference on XAFS(XAFS16)報告
Report on 16th International Conference on X-Ray Absorption Fine Structure

本間 徹生 HONMA Tetsuo

(公財)高輝度光科学研究センター 産業利用推進室 Industrial Application Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 351 - 353pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
第31回欧州表面科学会議(ECOSS31)報告
The 31st European Conference on Surface Science (ECOSS31)

田尻 寛男 TAJIRI Hiroo

(公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 354 - 356pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8
第2回大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用シンポジウム -ソフトマター科学を中心として- 報告
Report of The 2nd Symposium on Complementary Use of Large Experimental Facilities and Super Computers for Soft Matter Science

野田 健治 NODA Kenji

(公財)高輝度光科学研究センター 研究顧問 Research Advisor of JASRI

Volume 20, No.4 Pages 357 - 360pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8
第12回SPring-8産業利用報告会
The 12th Joint Conference on Industrial Applications of SPring-8

佐野 則道 SANO Norimichi

(公財)高輝度光科学研究センター 産業利用推進室 Industrial Application Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 361 - 364pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
SPring-8シンポジウム2015報告
SPring-8 Symposium 2015 Report

西堀 麻衣子 NISHIBORI Maiko

SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)行事幹事/九州大学大学院 総合理工学研究院 Faculty of Engineering Sciences, Kyusyu University

Volume 20, No.4 Pages 365 - 374pdfDownload PDF (8 MB)
SPring-8
BL13XU第4実験ハッチの増設と高分解能マイクロ回折装置の改造
Construction of an Experimental Hutch 4 and Upgrade of a High-Resolution Microdiffraction System at BL13XU

木村 滋 KIMURA Shigeru、今井 康彦 IMAI Yasuhiko、田尻 寛男 TAJIRI Hiroo

(公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI

Abstract
 「ナノビーム回折・散乱計測基盤の開発」が平成26年度高度化研究開発案件として採択され、(独)理化学研究所(現在:国立研究開発法人理化学研究所)の予算でBL13XUに恒温実験ハッチ(第4実験ハッチ)を増設し、これまで第3実験ハッチで超高真空表面X線回折装置と併設されていた高分解能マイクロ回折装置を第4実験ハッチに移設した。また、高分解能マイクロ回折装置は改造を実施し、より安定的に100 nm程度のビームを利用できるようになった。本報告では、増設した第4実験ハッチと高分解能マイクロ回折装置の改造について概要を説明するとともに、最近の高分解能マイクロ回折装置の利用成果例についても報告する。
Volume 20, No.3 Pages 246 - 250pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
第15回APS-ESRF-SPring-8-DESY三極ワークショップ報告
Report on the 15tn APS-ESRF-SPring-8-DESY Three-way Meeting

香村 芳樹 KOHMURA Yoshiki[1]、廣沢 一郎 HIROSAWA Ichiro[2]、初井 宇記 HATSUI Takaki[3]、大端 通 OHATA Toru[4]

[1]国立研究開発法人理化学研究所 放射光科学総合研究センター ビームライン基盤研究部 Advanced Photon Technology Division, RIKEN SPring-8 Center、[2](公財)高輝度光科学研究センター 産業利用推進室 Industrial Application Division, JASRI、[3]国立研究開発法人理化学研究所 放射光科学総合研究センター XFEL 研究開発部門 XFEL Research and Development Division, RIKEN SPring-8 Center、[4](公財)高輝度光科学研究センター 制御・情報部門 Controls and Computing Division, JASRI

Volume 20, No.2 Pages 134 - 142pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8SACLA
第9回三極X線光学ワークショップ
3-way X-ray Optics Workshop IX

後藤 俊治 GOTO Shunji

(公財)高輝度光科学研究センター 光源・光学系部門 Light Source and Optics Division, JASRI

Volume 20, No.2 Pages 143 - 144pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8SACLA
2014年度SPRUC分野融合型研究ワークショップ報告
The Report of the SPRUC Interdisciplinary Research Workshop 2014

中川 敦史 NAKAGAWA Atsushi

SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)研究会組織検討作業部会責任者/大阪大学 蛋白質研究所 Institute for Protein Research, Osaka University

Volume 20, No.2 Pages 145 - 150pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
The 8th Asia-Oceania Forum for Synchrotron Radiation Research (AOFSRR) Cheiron School 2014

原田 慈久 HARADA Yoshihisa

東京大学 物性研究所 The Institute for Solid State Physics, The University of Tokyo

Volume 20, No.1 Pages 66 - 68pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8SACLA
XRM2014およびBig Data Satellite Workshop会議報告
12th International Conference on X-Ray Microscopy 2014 (XRM2014) and Big Data Satellite Workshop

竹内 晃久 TAKEUCHI Akihisa、上杉 健太朗 UESUGI Kentaro

(公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI

Volume 20, No.1 Pages 69 - 73pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
IEEE Nuclear Science Symposium 2014報告
Report on IEEE Nuclear Science Symposium 2014

佐治 超爾 SAJI Choji

(公財)高輝度光科学研究センター 制御・情報部門 Controls and Computing Division, JASRI

Volume 20, No.1 Pages 74 - 77pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
SPring-8/SACLAコンファレンス2014 ~進化する光が拓く科学技術~
The SPring-8/SACLA Conference 2014

藤原 明比古 FUJIWARA Akihiko

(公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門(SPring-8/SACLA コンファレンス2014 実行委員長) Research & Utilization Division, JASRI

Volume 20, No.1 Pages 78 - 82pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8SACLA
第7回SPring-8萌芽的研究アワード/萌芽的研究支援ワークショップ報告
The 7th Workshop on the SPring-8 Budding Researchers Support Program / Winners of Budding Researchers Award

鈴木 謙爾 SUZUKI Kenji

SPring-8萌芽的研究アワード審査委員会 委員長 Chair of The SPring-8 Budding Researchers Award Committee

Volume 20, No.1 Pages 83 - 85pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8

3. SPring-8/SACLA通信/SPring-8/SACLA COMMUNICATIONS

新分野創成利用制度について
SPring-8 Epoch-Making Initiatives Projects

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 375 - 379pdfDownload PDF (6 MB)
SPring-8
2016A期 SPring-8利用研究課題募集について
Call for 2016A SPring-8 Research Proposals

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 20, No.4 Page 380pdfDownload PDF (147 KB)
SPring-8
2016A期 SACLA利用研究課題の募集について
Call for 2016A SACLA Research Proposals

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 20, No.4 Page 381pdfDownload PDF (76 KB)
SACLA
第36回(2015B)SPring-8利用研究課題の採択について
The Proposals Approved for Beamtime in the 36th Research Term 2015B

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 382 - 386pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8
2015B期 採択「新分野創成利用」研究グループの紹介
2015B Newly Approved Research Groups for SPring-8 Epoch-Making Initiatives Projects

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 387 - 388pdfDownload PDF (585 KB)
SPring-8
第35回共同利用期間(2015A)において実施されたSPring-8利用研究課題
2015A Proposal and User Statistics

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 389 - 393pdfDownload PDF (4 MB)
SPring-8
2015B期 SACLA利用研究課題の採択について
The SACLA Public Proposals Approved for Beamtime in 2015B Research Term

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 394 - 395pdfDownload PDF (168 KB)
SACLA
2015A期において実施されたSACLA利用研究課題(共用課題)について
The SACLA Public Proposals and User Statistics in 2015A Research Term

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Page 396pdfDownload PDF (121 KB)
SACLA
SPring-8運転・利用状況
SPring-8 Operational Status

(公財)高輝度光科学研究センター 研究調整部 Research Coordination Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 397 - 398pdfDownload PDF (496 KB)
SPring-8
論文発表の現状
Statistics on Publications Resulting from Work at SPring-8

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 399 - 402pdfDownload PDF (135 KB)
SPring-8SACLA
最近SPring-8もしくはSACLAから発表された成果リスト
List of Recent Publications

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.4 Pages 403 - 423pdfDownload PDF (784 KB)
SPring-8SACLA
第1回低エミッタンス-ラティス設計に関するワークショップ
The 1st Workshop on Low Emittance Lattice Design

早乙女 光一 SOUTOME Kouichi

(公財)高輝度光科学研究センター 加速器部門 Accelerator Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 251 - 253pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8
第6回世界加速器会議(IPAC’15)報告
Report of IPAC’15 (The 6th International Particle Accelerator Conference)

谷内 努 TANIUCHI Tsutomu、満田 史織 MITSUDA Chikaori、下崎 義人 SHIMOSAKI Yoshito、高雄 勝 TAKAO Masaru

(公財)高輝度光科学研究センター 加速器部門 Accelerator Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 254 - 257pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8
第15回SPring-8夏の学校を終えて
The 15th SPring-8 Summer School

八木 直人 YAGI Naoto

SPring-8夏の学校実行委員会 委員長 SPring-8 Summer School Executive Committee, Chair

Volume 20, No.3 Pages 258 - 260pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
2015B期 SPring-8利用研究課題募集について
Call for 2015B SPring-8 Research Proposals

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 20, No.2 Page 151pdfDownload PDF (134 KB)
SPring-8
2015B期 SACLA利用研究課題の募集について
Call for 2015B SACLA Research Proposals

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 20, No.2 Page 152pdfDownload PDF (71 KB)
SACLA
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて
Report on the PRC (Proposal Review Committee) of SPring-8

村上 洋一 MURAKAMI Youichi

SPring-8利用研究課題審査委員会 委員長/高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 Institute of Materials Structure Science, High Energy Accelerator Research Organization

Volume 20, No.2 Pages 153 - 154pdfDownload PDF (552 KB)
SPring-8
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて 分科会主査報告1 -生命科学分科会-
Proposal Review Committee (PRC) Report by Subcommittee Chair – Life Science –

中川 敦史 NAKAGAWA Atsushi

SPring-8利用研究課題審査委員会 生命科学分科会主査/大阪大学 蛋白質研究所 Institute for Protein Research, Osaka University

Volume 20, No.2 Pages 155 - 157pdfDownload PDF (662 KB)
SPring-8
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて 分科会主査報告2 -散乱・回折分科会-
Proposal Review Committee (PRC) Report by Subcommittee Chair – Diffraction and Scattering –

黒岩 芳弘 KUROIWA Yoshihiro

SPring-8利用研究課題審査委員会 散乱・回折分科会主査/広島大学大学院 理学研究科 Graduate School of Science, Hiroshima University

Volume 20, No.2 Pages 158 - 160pdfDownload PDF (635 KB)
SPring-8
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて 分科会主査報告3 -XAFS・蛍光分析分科会-
Proposal Review Committee (PRC) Report by Subcommittee Chair – XAFS and Fluorescence Analysis –

朝倉 清髙 ASAKURA Kiyotaka

SPring-8利用研究課題審査委員会 XAFS・蛍光分析分科会主査/北海道大学 触媒化学研究センター Catalysis Research Center, Hokkaido University

Volume 20, No.2 Page 161pdfDownload PDF (541 KB)
SPring-8
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて 分科会主査報告4 -分光分科会-
Proposal Review Committee (PRC) Report by Subcommittee Chair – Spectroscopy –

圓山 裕 MARUYAMA Hiroshi

SPring-8利用研究課題審査委員会 分光分科会主査/広島大学大学院 理学研究科 Graduate School of Science, Hiroshima University

Volume 20, No.2 Pages 162 - 164pdfDownload PDF (622 KB)
SPring-8
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて 分科会主査報告5 -産業利用分科会-
Proposal Review Committee (PRC) Report by Subcommittee Chair – Industrial Application –

平井 康晴 HIRAI Yasuharu

SPring-8利用研究課題審査委員会 産業利用分科会主査/(公財)佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター Saga Prefectural Regional Industry Support Center, Kyushu Synchrotron Light Research Center

Volume 20, No.2 Pages 165 - 166pdfDownload PDF (565 KB)
SPring-8
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて 分科会主査報告6 -スマートイノベーション分科会-
Proposal Review Committee (PRC) Report by Subcommittee Chair – SR Smart Innovation –

高尾 正敏 TAKAO Masatoshi

SPring-8利用研究課題審査委員会 スマートイノベーション分科会主査/大阪大学 大型教育研究プロジェクト支援室 Support Office for Large-Scale Education and Research Projects, Osaka University

Volume 20, No.2 Pages 167 - 168pdfDownload PDF (576 KB)
SPring-8
SPring-8利用研究課題審査委員会を終えて 分科会主査報告7 -長期利用分科会-
Proposal Review Committee (PRC) Report by Subcommittee Chair – Long-term –

雨宮 慶幸 AMEMIYA Yoshiyuki

SPring-8利用研究課題審査委員会 長期利用分科会主査/東京大学大学院 新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo

Volume 20, No.2 Pages 169 - 170pdfDownload PDF (530 KB)
SPring-8
第35回(2015A)SPring-8利用研究課題の採択について
The Proposals Approved for Beamtime in the 35th Research Term 2015A

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 20, No.2 Pages 171 - 175pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8
2015A期 採択長期利用課題の紹介
Brief Description of Long-term Proposals Approved for 2015A

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.2 Pages 176 - 183pdfDownload PDF (763 KB)
SPring-8
平成27年度に指定されたパートナーユーザーの紹介
Newly Designated Partner Users FY 2015

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.2 Pages 184 - 185pdfDownload PDF (595 KB)
SPring-8
第34回共同利用期間(2014B)において実施されたSPring-8利用研究課題
2014B Proposal and User Statistics

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 20, No.2 Pages 186 - 191pdfDownload PDF (3 MB)
SPring-8
2011B期 採択長期利用課題の事後評価について -2-
Post-Project Review of Long-term Proposals Starting in 2011B -2-

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.2 Pages 192 - 193pdfDownload PDF (604 KB)
SPring-8
SACLA利用研究課題審査委員会を終えて
Report on the PRC (Proposal Review Committee) of SACLA

雨宮 慶幸 AMEMIYA Yoshiyuki

SACLA利用研究課題審査委員会 委員長/東京大学大学院 新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo

Volume 20, No.2 Pages 194 - 195pdfDownload PDF (554 KB)
SACLA

4. 告知板/ANNOUNCEMENTS

第2回SPring-8文化財分析技術ワークショップ2016
SPring-8 Workshop on Analytical Techniques for Cultural Heritage
Volume 20, No.4 Page 424pdfDownload PDF (478 KB)
SPring-8
特高第一変電所関連設備更新工事について
Renewal of SR Ring Equipment of 1st Extra High Voltage Substation

国立研究開発法人理化学研究所 RIKEN SPring-8 Center

Volume 20, No.4 Page 425pdfDownload PDF (462 KB)
SPring-8
最近/今後のSPring-8利用制度等の各種変更について
The Renewal Points of the Proposal Systems at SPring-8

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 261 - 263pdfDownload PDF (612 KB)
SPring-8
2013B期 採択長期利用課題の中間評価について
Interim Review Results of 2013B Long-term Proposals

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 264 - 265pdfDownload PDF (631 KB)
SPring-8
2011B期 採択長期利用課題の事後評価について -3-
Post-Project Review of Long-term Proposals Starting in 2011B -3-

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 266 - 267pdfDownload PDF (561 KB)
SPring-8
SPring-8運転・利用状況
SPring-8 Operational Status

(公財)高輝度光科学研究センター 研究調整部 Research Coordination Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 268 - 269pdfDownload PDF (505 KB)
SPring-8
論文発表の現状
Statistics on Publications Resulting from Work at SPring-8

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 270 - 273pdfDownload PDF (134 KB)
SPring-8SACLA
SPring-8/SACLA研究成果公表 論文サイテーション数調査 -2015-
Statistical Analysis on Publications and Citations at SPring-8/SACLA 2015

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 274 - 277pdfDownload PDF (4 MB)
SPring-8SACLA
最近SPring-8もしくはSACLAから発表された成果リスト
List of Recent Publications

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 278 - 296pdfDownload PDF (858 KB)
SPring-8SACLA
「専用ビームラインの再契約」について
Renewal of Contract Beamline Agreement

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Volume 20, No.3 Pages 297 - 303pdfDownload PDF (787 KB)
SPring-8
SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)活動報告
SPRUC Activity Reports

原田 慈久 HARADA Yoshihisa

SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)庶務幹事/東京大学 物性研究所 The Institute for Solid State Physics, The University of Tokyo

Volume 20, No.1 Page 120pdfDownload PDF (170 KB)
SPring-8

5. 告知板/ANNOUNCEMENTS

SPring-8萌芽的研究支援ワークショップ(第8回)のご案内
The 8th Workshop on the SPring-8 Budding Researchers Support Program
Volume 20, No.3 Page 305pdfDownload PDF (96 KB)
SPring-8
特高第一変電所関連設備更新工事について
Update Construction of Related Equipment of 1st Extra High Voltage Substation

国立研究開発法人理化学研究所 放射光科学総合研究センター エンジニアリングチーム/播磨事業所 研究支援部 総務課 Engineering Team for RIKEN SPring-8 Center / General Affairs Section of Harima Administrative Division, RIKEN

Volume 20, No.3 Page 306pdfDownload PDF (482 KB)
SPring-8
研究交流施設(B棟)外壁・屋上防水改修および内装改修工事について
Repair Work of Outer Wall, Roof Waterproofing and Interior of the Guest House B

国立研究開発法人理化学研究所 放射光科学総合研究センター エンジニアリングチーム/播磨事業所 研究支援部 総務課 Engineering Team for RIKEN SPring-8 Center / General Affairs Section of Harima Administrative Division, RIKEN

Volume 20, No.3 Page 307pdfDownload PDF (464 KB)
SPring-8
第23回SPring-8施設公開のご案内
Announcement of SPring-8 Open House
Volume 20, No.1 Page 121pdfDownload PDF (1 MB)
SPring-8SACLA
第15回SPring-8夏の学校 開催のご案内 -最先端の放射光科学を学ぶ-
SPring-8 Summer School 2015
Volume 20, No.1 Page 122pdfDownload PDF (479 KB)
SPring-8
平成26年度実施の水質汚濁防止法改正に伴う構造対応化工事について
Update Construction of the Drainage Pipe for the Scientific Research

(独)理化学研究所 放射光科学総合研究センター エンジニアリングチーム/播磨事業所 研究支援部 総務課 Engineering Team for RIKEN SPring-8 Center / General Affairs Section of Harima Administrative Division, RIKEN

Volume 20, No.1 Pages 123 - 124pdfDownload PDF (1,016 KB)
SPring-8

その他/MISC

編集委員会
Editorial Board
目次
Table of Contents
表紙
Cover
裏表紙
Back Cover
編集委員会
Editorial Board
目次
Table of Contents
表紙
Cover
裏表紙
Back Cover
編集委員会
Editorial Board
目次
Table of Contents
表紙
Cover
裏表紙
Back Cover
編集委員会
Editorial Board
目次
Table of Contents
表紙
Cover
裏表紙
Back Cover

SPring-8/SACLA INFORMATION

ISSN 1341-9668 EISSN 2187-4794