ページトップへ戻る

Volume 20, No.4 Page 380

3. SPring-8/SACLA通信/SPring-8/SACLA COMMUNICATIONS

2016A期 SPring-8利用研究課題募集について
Call for 2016A SPring-8 Research Proposals

登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

pdfDownload PDF (147 KB)
SPring-8

 

 2016A期 SPring-8利用研究課題の募集を開始しました。募集対象の課題種や申請の際の注意事項等の詳細につきましては、SPring-8公式HP上の「現在募集中のSPring-8利用研究課題」(http://www.spring8.or.jp/ja/users/proposals/call_for/)よりご確認ください。

 

■2016A SPring-8利用研究課題募集要項

■2016A 生命科学/タンパク質結晶構造解析分野の課題の運用について

■2016A SPring-8における“J-PARC MLFおよび/または「京」と連携した利用を行う課題”の募集について

■2016A 成果公開優先利用課題の募集について
  応募締切:平成27年11月25日(水)午前10:00 JST(提出完了時刻)

■2016A 長期利用課題の募集について
  応募締切:平成27年11月26日(木)午前10:00 JST(提出完了時刻)

■2016A 一般課題の募集について
  応募締切:平成27年12月10日(木)午前10:00 JST(提出完了時刻)

■2016A 大学院生提案型課題(旧名:萌芽的研究支援課題)*の募集について
  応募締切:平成27年12月10日(木)午前10:00 JST(提出完了時刻)

■2016A 一般課題(産業利用分野)の募集について
  応募締切:平成27年12月10日(木)午前10:00 JST(提出完了時刻)

■2016A 産業新分野支援課題の募集について
  応募締切:平成27年12月10日(木)午前10:00 JST(提出完了時刻)

■2016A 社会・文化利用課題の募集について
  応募締切:平成27年12月10日(木)午前10:00 JST(提出完了時刻)

 

<特記>

1. 「スマート放射光活用イノベーション戦略推進課題」の募集は前期(2015B期)で終了しました。

2. *:2016A期より課題名を「萌芽的研究支援課題」から「大学院生提案型課題」へ変更しました。運用方法は、従来と変更ありません。

3. 緊急課題、成果専有時期指定課題および測定代行課題(一部共用ビームラインのみ対象)は、随時募集しています。

 

 

 初めてSPring-8の利用をお考えの方は、申請の前に以下のWebサイトをご確認ください。

 

■SPring-8利用研究課題募集の概要
  (http://www.spring8.or.jp/ja/users/proposals/call_for/summary

 

 申請にあたり、ご不明な点がございましたら下記までお問い合わせください。

 

[問い合わせ先]〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
公益財団法人高輝度光科学研究センター 利用推進部 共用推進課
TEL:0791-58-0961 FAX:0791-58-0965
e-mail : sp8jasri@spring8.or.jp

 

 

Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794