Volume 17, No.2

目次 / Table of Contents

May issue 2012

理事長室から −新たな門出−
Message from President - SPring-8 Marks Several New Starts –

白川 哲久 SHIRAKAWA Tetsuhisa

(公財)高輝度光科学研究センター 理事長 President of JASRI

Volume 17, No.2 Page 104pdfDownload PDF (130 KB)

1. 最近の研究から/FROM LATEST RESEARCH

[4Fe-3S]クラスターによる[NiFe]ヒドロゲナーゼの酸素耐性機構の構造基盤
X-ray Structural Study of the Oxygen-tolerant Membrane-bound [NiFe]-hydrogenase -A novel Bifunctional [4Fe-3S] Cluster

樋口 芳樹 HIGUCHI Yoshiki、庄村 康人 SHOMURA Yasuhito

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科 Graduate School of Life Science, University of Hyogo

Abstract
 酸素耐性をもつ膜結合型[NiFe]ヒドロゲナーゼのX線結晶構造解析に成功した。構造解析の結果、ヒドロゲナーゼが3個もつ鉄-硫黄クラスターのうち、Ni-Fe活性部位の一番近くに位置するクラスターが、従来までに知られていた[4Fe-4S]-4Cys型ではなく、新規の構造の[4Fe-3S]-6Cys型であることを見出した。これまでに研究されていた標準型[NiFe]ヒドロゲナーゼは酸素条件下では酸素が活性部位に結合し、その酵素活性が失われることが知られていた。本酸素耐性の膜結合型[NiFe]ヒドロゲナーゼは、酸素にさらされた時に[4Fe-3S]-6Cysクラスターが構造変化を起こし、さらにNi-Fe活性部位に電子を余分に与え、酸素を分解することによって不活性化を免れることを見出した。
Volume 17, No.2 Pages 105 - 110pdfDownload PDF (791 KB)
液体シリコンの高分解能コンプトン散乱測定
High-resolution Compton Scattering Study on Liquid Silicon

岡田 純平 OKADA Junpei[1]、石川 毅彦 ISHIKAWA Takehiko[1]、渡辺 康裕 WATANABE Yasuhiro[2]、七尾 進 NANAO Susumu[2]、木村 薫 KIMURA Kaoru[3]

[1]宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 ISAS, JAXA、[2]東京大学 生産技術研究所 Institute of Industrial Science, The University of Tokyo、[3]東京大学大学院 新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo

Abstract
 融液からのシリコン単結晶成長技術は、半導体シリコン産業の基盤を形成する重要な要素の一つである。溶融シリコンの流動状態や凝固過程を解明できれば、単結晶成長過程の制御性向上に新たな道が開かれ、単結晶シリコンの大口径化など、技術的に大きな波及効果が期待できる。そのためには、溶融シリコンの基本的な特性を正確に把握することが重要である。本研究では、SPring-8の放射光X線を用いたコンプトン散乱測定を行い、液体シリコン中の共有結合の存在を定量的に捉えることに成功した。
Volume 17, No.2 Pages 111 - 116pdfDownload PDF (1 MB)

2. ビームライン/BEAMLINES

革新型蓄電池先端科学基礎研究(RISING)ビームライン BL28XU稼働
Kyoto University Research and Development Initiative for Scientific Innovation of New Generation Batteries (RISING) Beamline : BL28XU

小久見 善八 OGUMI Zempachi[1]、谷田 肇 TANIDA Hajime[1]、福田 勝利 FUKUDA Katsutoshi[1]、内本 喜晴 UCHIMOTO Yoshiharu[2]、松原 英一郎 MATSUBARA Eiichiro[3]

[1]京都大学 産官学連携本部 Office of Society-Academia Collaboration for Innovation, Kyoto University、[2]京都大学大学院 人間・環境学研究科 Graduate School of Human and Environmental Studies, Kyoto University、[3]京都大学大学院 工学研究科 Graduate School of Engineering, Kyoto University

Abstract
 革新型蓄電池先端科学基礎研究(RISING)ビームラインBL28XUは2011B期よりコミッショニングを開始し、2012A期より利用開始となった。BL28XUは新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が進める革新型蓄電池先端科学基礎研究事業(RISING事業)の一環として、中核研究機関である京都大学が高度解析技術の一つとして建設した。BL28XUは蓄電池反応のメカニズムをその場(in situ)で、高速時間分解および高空間分解能でX線回折(XRD)およびX線吸収分光法(XAFS)などにより明らかにすることを目的としている蓄電池専用ビームラインである。本稿ではそのBL28XUの概要について紹介する。
Volume 17, No.2 Pages 117 - 121pdfDownload PDF (1 MB)

3. SACLA通信/SACLA COMMUNICATIONS

SACLA ビームラインの現状
Current Status of the SACLA Beamline

矢橋 牧名 YABASHI Makina­

(独)理化学研究所 放射光科学総合研究センター XFEL研究開発部門 ビームライン研究開発グループ XFEL Research and Development Division, RIKEN SPring-8 Center

Volume 17, No.2 Pages 122 - 125pdfDownload PDF (1 MB)
2012A期SACLA利用研究課題の採択について(SACLAにおける最初の課題採択)
The SACLA Public Proposals Approved for Beamtime in 2012A Research Term (First Public Researches of SACLA)

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 126 - 127pdfDownload PDF (201 KB)

4. 研究会等報告/WORKSHOP AND COMMITTEE REPORT

第13回APS-ESRF-SPring-8三極ミーティング報告
The 13th APS-ESRF-SPring-8 Three-Way Meeting

鈴木 昌世 SUZUKI Masayo

(公財)高輝度光科学研究センター 研究調整部 Research Coordination Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 128 - 135pdfDownload PDF (683 KB)
第7回三極X線光学ワークショップ
3-way X-ray Optics Workshop VII

後藤 俊治 GOTO Shunji

(公財)高輝度光科学研究センター 光源・光学系部門 Light Source and Optics Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 136 - 138pdfDownload PDF (470 KB)

5.SPring-8通信/SPring-8 COMMUNICATIONS

2012B SPring-8利用研究課題募集要項
Call for 2012B SPring-8 Research Proposals – Overview –

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 139 - 148pdfDownload PDF (557 KB)
2012B SPring-8共用ビームライン利用研究課題(一般課題)の募集について
Call for 2012B General Proposals (excl. industrial application)

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 149 - 152pdfDownload PDF (333 KB)
2012B 一般課題(産業利用分野)の募集について
Call for 2012B General Proposals for Industrial Application

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 153 - 156pdfDownload PDF (372 KB)
2012B 重点産業化促進課題の募集について
Call for 2012B Industry Creation Proposals

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 157 - 160pdfDownload PDF (330 KB)
2012B 重点グリーン/ライフ・イノベーション推進課題の募集について
Call for 2012B Green/Life Innovation Proposals

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 161 - 163pdfDownload PDF (386 KB)
2012B 萌芽的研究支援課題の募集について
Call for 2012B Budding Researchers Support Proposals

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 164 - 167pdfDownload PDF (356 KB)
2012B 長期利用課題の募集について
Call for 2012B Long-term Proposals

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 168 - 171pdfDownload PDF (205 KB)
2012B 成果公開優先利用課題の募集について
Call for 2012B Non-Proprietary Grant-Aided Proposals

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 172 - 176pdfDownload PDF (307 KB)
第29回(2012A)利用研究課題の採択について
The Proposals Approved for Beamtime in the 29th Research Term 2012A

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 177 - 180pdfDownload PDF (630 KB)
2012A期 採択長期利用課題の紹介
Brief Description of Long-term Proposals Approved for 2012A

(公財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 User Administration Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 181 - 182pdfDownload PDF (58 KB)
第28回共同利用期間(2011B)において実施された利用研究課題
2011B Proposal and User Statistics

登録施設利用促進機関(公財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 Registered Institution for Facilities Use Promotion, User Administration Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 183 - 187pdfDownload PDF (2 MB)
SPring-8運転・利用状況
SPring-8 Operational Status

(公財)高輝度光科学研究センター 研究調整部 Research Coordination Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 188 - 189pdfDownload PDF (83 KB)
論文発表の現状
Statistics on Publications Resulting from Work at SPring-8

(公財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 User Administration Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 190 - 191pdfDownload PDF (236 KB)
最近SPring-8から発表された成果リスト
List of Recent Publications

(公財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 User Administration Division, JASRI

Volume 17, No.2 Pages 192 - 211pdfDownload PDF (209 KB)

6. 談話室・ユーザー便り/USER LOUNGE・LETTERS FROM SPring-8 USERS

SPring-8ユーザー協同体の発足
Inauguration of SPring-8 Users Community (SPRUC)

雨宮 慶幸 AMEMIYA Yoshiyuki

SPring-8利用者懇談会 会長(東京大学大学院 新領域創成科学研究科) Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo

Volume 17, No.2 Pages 212 - 213pdfDownload PDF (174 KB)

7. 告知板/ANNOUNCEMENTS

最近のSPring-8関係功績の受賞
SPring-8 Related Achievements
Volume 17, No.2 Page 214pdfDownload PDF (83 KB)

その他/MISC

編集委員会
Editorial Board
目次
Table of Contents
表紙
Cover
裏表紙
Back Cover

PDF一括ダウンロード

SPring-8/SACLA INFORMATION

ISSN 1341-9668 EISSN 2187-4794