ページトップへ戻る

Volume 19, No.3

目次 / Table of Contents

August issue 2014

理事長室から -世界結晶年にあたり歴史に学ぶこと-
Message from President – A Historical Essay on International Year of Crystallography –

土肥 義治 DOI Yoshiharu

(公財)高輝度光科学研究センター 理事長 President of JASRI

Page 219pdfDownload PDF (504 KB)

1. 最近の研究から/FROM LATEST RESEARCH

半導体ポリマーの配向制御と有機薄膜太陽電池特性
Control of Backbone Orientation in a Semiconducting Polymer and Their Photovoltaic Performance

尾坂 格 OSAKA Itaru[1]、斎藤 慎彦 SAITO Masahiko[2]、瀧宮 和男 TAKIMIYA Kazuo[3]、小金澤 智之 KOGANEZAWA Tomoyuki[4]

[1](独)理化学研究所 創発物性科学研究センター/JSTさきがけ Center for Emergent Matter Science, RIKEN、[2]広島大学大学院 工学研究科 Graduate School of Engineering, Hiroshima University、[3](独)理化学研究所 創発物性科学研究センター Center for Emergent Matter Science, RIKEN、[4](公財)高輝度光科学研究センター 産業利用推進室 Industrial Application Division, JASRI

Abstract
 有機薄膜太陽電池の高効率化に向けて半導体ポリマーを開発する上で、キャリア輸送性を決定する結晶・配向構造を制御することは、最も重要なポイントの1つである。我々は、チオフェンとチアゾロチアゾールを主鎖に有する半導体ポリマーにおいて、側鎖のアルキル基の長さと形状の組み合わせを変えることで、ポリマーの配向を制御できることを見出した。さらに、これらのポリマーを用いた太陽電池を作製したところ、特に活性層が厚いときに、顕著に配向性の影響が現れることが分かった。
Pages 220 - 224pdfDownload PDF (2 MB)
長期利用課題報告
Three-dimensional Analysis of Neuronal Circuits of the Human Brain by X-ray Microtomography

水谷 隆太 MIZUTANI Ryuta[1]、雑賀 里乃 SAIGA Rino[2]、竹内 晃久 TAKEUCHI Akihisa[3]、上杉 健太朗 UESUGI Kentaro[3]、鈴木 芳生 SUZUKI Yoshio[3]

[1]東海大学 工学部/大学院工学研究科/大学院総合理工学研究科 Department of Applied Biochemistry, Tokai University (Corresponding author) 、[2]東海大学 工学部 School of Engineering, Tokai University、[3](公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI

Abstract
Neuronal circuits are responsible for brain functions including verbal ability, reasoning, emotion, and decision-making. Neurons constitute neuronal circuits by building a three-dimensional network in brain tissue. The functional mechanisms of the human brain can therefore be revealed by unveiling the three-dimensional structure of human brain tissue. Here, we report on three-dimensional analysis of neuronal circuits of the human brain by synchrotron-radiation X-ray microtomography.
Pages 225 - 229pdfDownload PDF (1 MB)

2. SACLA通信/SACLA COMMUNICATIONS

SACLAのX線自由電子レーザーを利用したフェムト秒X線吸収分光法
Femtoseconds X-ray Absorption Spectroscopy Using X-ray Free Electron Lasers at SACLA

片山 哲夫 KATAYAMA Tetsuo

(公財)高輝度光科学研究センター XFEL利用研究推進室 XFEL Utilization Division, JASRI

Abstract
 X線自由電子レーザーは、フェムト秒のパルス幅を持つX線領域の超高輝度レーザー光源である。X線自由電子レーザー施設SACLAは2012年の供用開始以来、物理、化学、生物の様々な分野で利用研究の開拓が進められている。本稿ではSACLAにおけるX線吸収分光法の現状について紹介し、X線自由電子レーザーの短パルス性を活かした超高速ダイナミクスの研究への応用について述べる。
Pages 230 - 233pdfDownload PDF (2 MB)

3. 研究会等報告/WORKSHOP AND COMMITTEE REPORT

第5回世界加速器会議(IPAC2014)会議報告
Report of IPAC’14 (The 5th International Particle Accelerator Conference)

持箸 晃 MOCHIHASHI Akira、高雄 勝 TAKAO Masaru

(公財)高輝度光科学研究センター 加速器部門 Accelerator Division, JASRI

Pages 234 - 236pdfDownload PDF (1,013 KB)
19th IEEE Real Time Conference 2014(RT2014)報告
Report on 19th IEEE Real Time Conference 2014

大端 通 OHATA Toru

(公財)高輝度光科学研究センター 制御・情報部門 Controls and Computing Division, JASRI

Pages 237 - 240pdfDownload PDF (1 MB)
第14回SPring-8夏の学校を終えて
The 14th SPring-8 Summer School

八木 直人 YAGI Naoto

SPring-8夏の学校実行委員会 委員長 SPring-8 Summer School Executive Committee, Chair

Pages 241 - 243pdfDownload PDF (3 MB)

4. SPring-8通信/SPring-8 COMMUNICATIONS

SPring-8低エミッタンス運転の紹介
Low Emittance Operation of the SPring-8 Storage Ring

下崎 義人 SHIMOSAKI Yoshito[1]、佐々木 茂樹 SASAKI Shigeki[1]、早乙女 光一 SOUTOME Kouichi[1]、木村 洋昭 KIMURA Hiroaki[2]、鈴木 基寛 SUZUKI Motohiro[3]

[1](公財)高輝度光科学研究センター 加速器部門 Accelerator Division, JASRI、[2](公財)高輝度光科学研究センター 光源・光学系部門 Light Source and Optics Division, JASRI、[3](公財)高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 Research & Utilization Division, JASRI

Abstract
 2013年5月8日より、蓄積リングのユーザー運転用オプティクスが変更され、供給されるエックス線の輝度とフラックス密度が向上した。電子ビームの自然エミッタンス(=位相空間拡がり)は、以前の3.5 nm・rad(ナノ・メートル・ラジアン)から2.4 nm・radに低減され、標準的なビームラインで25 ~ 30%程度の輝度とフラックス密度の向上が確認されている。ここでは加速器運転と放射光利用の両方の観点から2.4 nm・radの低エミッタンス運転について紹介する。
Pages 244 - 250pdfDownload PDF (1 MB)
平成21年度指定パワーユーザー事後評価報告
Post-Project Review of Power Users Designated in FY2009

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Pages 251 - 254pdfDownload PDF (647 KB)
2012B期 採択長期利用課題の中間評価について
Interim Review Results of 2012B Long-term Proposals

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Pages 255 - 257pdfDownload PDF (628 KB)
2011A期 採択長期利用課題の事後評価について – 1 –
Post-Project Review of Long-term Proposals Starting in 2011A -1-

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Page 258pdfDownload PDF (564 KB)
SPring-8運転・利用状況
SPring-8 Operational Status

(公財)高輝度光科学研究センター 研究調整部 Research Coordination Division, JASRI

Pages 259 - 260pdfDownload PDF (506 KB)
論文発表の現状
Statistics on Publications Resulting from Work at SPring-8

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Pages 261 - 264pdfDownload PDF (140 KB)
SPring-8/SACLA研究成果公表 論文サイテーション数調査 -2014-
Statistical Analysis on Publications and Citations at SPring-8/SACLA 2014

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Pages 265 - 268pdfDownload PDF (4 MB)
最近SPring-8もしくはSACLAから発表された成果リスト
List of Recent Publications

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Pages 269 - 297pdfDownload PDF (1 MB)
「専用ビームラインの再契約」について
Renewal of Contract Beamline Agreement

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Pages 298 - 299pdfDownload PDF (577 KB)
「専用ビームライン 中間評価」について
Interim Review Results of Contract Beamlines

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

Pages 300 - 303pdfDownload PDF (646 KB)

5. 談話室・ユーザー便り/USER LOUNGE・LETTERS FROM SPring-8 USERS

SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)会長に就任して
Inauguration Address from the President of SPRUC

高原 淳 TAKAHARA Atsushi

SPring-8ユーザー協同体(SPRUC) 会長/九州大学 先導物質化学研究所 Institute for Materials Chemistry and Engineering, Kyushu University

Pages 304 - 305pdfDownload PDF (284 KB)

6. 告知板/ANNOUNCEMENTS

平成25年度実施の蓄積リング棟熱源機器更新工事について
Construction of Replacing Heart Source Equipment at Storage Ring

(独)理化学研究所 放射光科学総合研究センター エンジニアリングチーム/播磨事業所 研究支援部 総務課 Engineering Team for RIKEN SPring-8 Center / General Affairs Section of Harima Administrative Division, RIKEN

Page 306pdfDownload PDF (521 KB)
SPring-8萌芽的研究支援ワークショップ(第7回)のご案内
The 7th Workshop on the SPring-8 Budding Researchers Support Program
Page 307pdfDownload PDF (116 KB)

その他/MISC

編集委員会
Editorial Board
pdfDownload PDF (708 KB)
目次
Table of Contents
pdfDownload PDF (848 KB)
表紙
Cover
pdfDownload PDF (501 KB)
裏表紙
Back Cover
pdfDownload PDF (1 MB)

Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794
PDF一括ダウンロード