ページトップへ戻る

Volume 20, No.4 Page 424

4. 告知板/ANNOUNCEMENTS

第2回SPring-8文化財分析技術ワークショップ2016
SPring-8 Workshop on Analytical Techniques for Cultural Heritage

pdfDownload PDF (478 KB)
SPring-8

 

【開催趣旨】
 本ワークショップは大型放射光施設SPring-8における文化財測定技術を、手法別に研究事例を交えて紹介するとともに、SPring-8の利用制度についても紹介します。
 SPring-8スタッフと文化財科学研究者のコミュニケーションを密にするのみに留まらず、学会や専門分野に囚われない研究者相互の情報交換の場を提供することにもなると期待しています。
 講演会は文化財の科学研究あるいはSPring-8放射光の利用に関心の高い方に是非ご参加いただきたいと考えています。

 

【主 催】(公財)高輝度光科学研究センター

 

【日 時】平成28年1月30日(土)13時00分~18時30分

 

【会 場】奈良春日野国際フォーラム(旧奈良公会堂)会議室5
http://www.i-ra-ka.jp/iraka/access/

 

【参加費】ワークショップ[無料]
技術交流会[会費制]

 

【プログラム】SPring-8を用いた文化財分析手法と事例の紹介
 ・蛍光X線分析
 ・X線イメージング
 ・X線吸収分光法(XAFS)
 ・X線回折法
 ・赤外分光分析
技術交流会

 

【問い合わせ先】第2回SPring-8文化財分析技術ワークショップ2016事務局
(公財)高輝度光科学研究センター
利用推進部 普及啓発課
〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
TEL : 0791-58-2785 FAX : 0791-58-2786
e-mail : jasri-event@spring8.or.jp 事務局アドレス
HP : http://www.spring8.or.jp/ja/science/meetings/2015/160130/

 

20-4-2015_p424_fig1

 

 

Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794