ページトップへ戻る

  • Volume 25, No.3
  • 目次 / Table of Contents

    Summer issue 2020

    理事長室から 夢なき者に成功なし -Share of Dreams (=Vision×Mission×Passion) toward SPring-8-II-
    Message from President No Success for Those without Dreams – Share of Dreams (=Vision×Mission×Passion) toward SPring-8-II –

    雨宮 慶幸 AMEMIYA Yoshiyuki

    (公財)高輝度光科学研究センター 理事長 President of JASRI

    Page 210pdfDownload PDF (248 KB)

    1. 最近の研究から/FROM LATEST RESEARCH

    DXAFS法を利用した自動車触媒用酸素貯蔵材料の動的挙動観察
    Observation of Dynamic Behaviour of Oxygen Storage Material for Automotive Catalysts using DXAFS

    細川 三郎 HOSOKAWA Saburo[1]、別府 孝介 BEPPU Kosuke[2]、加藤 和男 KATO Kazuo[3]、田中 庸裕 TANAKA Tsunehiro[4]

    [1]京都大学 触媒・電池元素戦略研究拠点 Elements Strategy Initiative for Catalysts & Batteries (ESICB), Kyoto University、[2]龍谷大学 先端理工学部 Department of Materials Chemistry, Ryukoku University、[3](公財)高輝度光科学研究センター 放射光利用研究基盤センター 分光・イメージング推進室 Spectroscopy and Imaging Division, Center for Synchrotron Radiation Research, JASRI、[4]京都大学 大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Kyoto University

    Abstract
     自動車触媒の必要構成要素である酸素貯蔵材料の開発を行っており、最近、Sr3Fe2O7-δが優れた酸素貯蔵能を示すことを見出した。酸素貯蔵速度の評価は、系内に水素もしくは酸素ガスを瞬時に導入した際の酸素放出・貯蔵挙動をin-situ DXAFS法により測定することで行った。その結果、Sr3Fe2O7-δにPdを担持することで、反応律速であった表面での水素乖離が促進し、劇的に酸素放出速度が向上することを精度よく分析することに成功した。また、異種元素置換型Sr3Fe2O7-δにおいて、Feサイトを一部Mnに置き換えた材料が、高い酸素放出速度を示すことも見出した。Mn置換材料の結果から、酸素放出には水素乖離などの表面反応だけでなく、酸素放出前後の微小な構造変化も大きな影響を与えることを明らかにした。
    Pages 211 - 216pdfDownload PDF (2 MB)
    SPring-8

    2. 研究会等報告/WORKSHOP AND COMMITTEE REPORT

    第20回SPring-8夏の学校を終えて
    The 20th SPring-8 Summer School

    八木 直人 YAGI Naoto

    SPring-8夏の学校実行委員会 委員長 SPring-8 Summer School Executive Committee, Chair

    Pages 217 - 220pdfDownload PDF (1 MB)
    SPring-8

    3. SPring-8/SACLA通信/SPring-8/SACLA COMMUNICATIONS

    2021A期 SACLA利用研究課題の募集について
    Call for 2021A SACLA Research Proposals

    登録施設利用促進機関 (公財)高輝度光科学研究センター Registered Institution for Facilities Use Promotion, JASRI

    Page 221pdfDownload PDF (218 KB)
    SACLA
    SPring-8運転・利用状況
    SPring-8 Operational Status

    (国)理化学研究所 放射光科学研究センター RIKEN SPring-8 Center

    Page 222pdfDownload PDF (161 KB)
    SPring-8
    論文発表の現状
    Statistics on Publications Resulting from Work at SPring-8

    (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

    Pages 223 - 226pdfDownload PDF (612 KB)
    SPring-8SACLA
    最近SPring-8もしくはSACLAから発表された成果リスト
    List of Recent Publications

    (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

    Pages 227 - 250pdfDownload PDF (1 MB)
    SPring-8SACLA
    SPring-8/SACLA研究成果公表 論文サイテーション数調査 -2020-
    Statistical Analysis on Publications and Citations at SPring-8/SACLA 2020

    (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

    Pages 251 - 255pdfDownload PDF (625 KB)
    SPring-8SACLA
    SPring-8/SACLA 有償利用料収入の実績 有償利用:成果専有と公開優先
    The Revenue Results of the Fees for Beamline Use of SPring-8/SACLA / Fees for Beamline Use: Beamtime Fees for Proprietary Research & Program Fees for Non-Proprietary Grant Aided Proposal

    (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

    Pages 256 - 258pdfDownload PDF (438 KB)
    SPring-8SACLA
    共用ビームライン再編・高度化(第1弾)について
    Public Beamline Upgrades (First Step)

    櫻井 吉晴 SAKURAI Yoshiharu[1]、矢橋 牧名 YABASHI Makina[2]

    [1](公財)高輝度光科学研究センター 放射光利用研究基盤センター Center for Synchrotron Radiation Research, JASRI、[2](国)理化学研究所 放射光科学研究センター RIKEN SPring-8 Center

    Pages 259 - 261pdfDownload PDF (359 KB)
    SPring-8
    利用系グループ活動報告
    放射光利用研究基盤センター 分光・イメージング推進室 分光解析IIグループ
    Activity Reports – Spectroscopic Analysis Group II, Spectroscopy and Imaging Division

    鈴木 基寛 SUZUKI Motohiro

    (公財)高輝度光科学研究センター 放射光利用研究基盤センター 分光・イメージング推進室 Spectroscopy and Imaging Division, Center for Synchrotron Radiation Research, JASRI

    Pages 262 - 267pdfDownload PDF (924 KB)
    SPring-8

    4. 談話室・ユーザー便り/USER LOUNGE・LETTERS FROM USERS

    SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)四季報
    SPRUC Communications

    木村 昭夫 KIMURA Akio

    SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)会長/広島大学 大学院先進理工系科学研究科 Graduate School of Advanced Science and Engineering, Hiroshima University

    Page 268pdfDownload PDF (230 KB)
    SPring-8

    5. 告知板/ANNOUNCEMENTS

    SPring-8シンポジウム2020 ポスト・コロナ時代のSPring-8利用
    SPring-8 Symposium 2020
    Page 269pdfDownload PDF (413 KB)
    SPring-8SACLA
    第4回SPring-8秋の学校 開催のご案内
    SPring-8 Autumn School 2020
    Page 270pdfDownload PDF (175 KB)
    SPring-8

    その他/MISC

    編集委員会
    Editorial Board
    pdfDownload PDF (683 KB)
    目次
    Table of Contents
    pdfDownload PDF (596 KB)
    表紙
    Cover
    pdfDownload PDF (4 MB)
    裏表紙
    Back Cover
    pdfDownload PDF (26 MB)

    Print ISSN 1341-9668
    [ - Vol.15 No.4(2010)]
    Online ISSN 2187-4794
    最新号の目次を見るPDF一括ダウンロード