ページトップへ戻る

Volume 27, No.3 Page 292

5. 告知板/ANNOUNCEMENTS

SPring-8シンポジウム2022 ~SPring-8がつむぐ学術と社会のリンケージ~
SPring-8 Symposium 2022

pdfDownload PDF (805 KB)
SPring-8 SACLA

 

【趣旨抜粋】
 SPring-8シンポジウム2022では「SPring-8がつむぐ学術と社会のリンケージ」をテーマとしました。SPring-8の先端分析技術に裏打ちされた基礎研究から新たな社会基盤を構築し、その先に求められる未踏の分析アプローチに応えることが、新しい学問分野の創成に繋がります。この循環が生み出す学術と社会のリンケージ(つながり)を深めるようなSPring-8の利用を議論することにより、SPring-8の将来ビジョンを描くことを期待します。

 

【主  催】SPring-8ユーザー協同体
(公財)高輝度光科学研究センター
理化学研究所 放射光科学研究センター

 

【開  催  日】2022年9月25日(日)13時00分 ~ 26日(月)16時30分まで

 

【会  場】SPring-8放射光普及棟大講堂・中講堂とオンラインのハイブリッド開催

 

【参  加  費】参加費無料です。

 

【参加申込およびプログラム等詳細】
http://www.spring8.or.jp/ja/science/meetings/2022/sp8sympo2022/
プログラム等随時更新します。
参加申込受付中。
申込締切:9月16日(金)正午(定員に達した場合は、その時点で締め切ります)

 

【問い合わせ先】SPring-8シンポジウム2022事務局
(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部
TEL : 0791-58-2785 FAX : 0791-58-2786
e-mail : sp8sympo2022@spring8.or.jp

 

 

 

Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794