ページトップへ戻る

Volume 26, No.3 Pages 316 - 320

4. SPring-8/SACLA通信/SPring-8/SACLA COMMUNICATIONS

SPring-8/SACLA研究成果公表 論文サイテーション数調査 -2021-
Statistical Analysis on Publications and Citations at SPring-8/SACLA 2021

(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 User Administration Division, JASRI

pdfDownload PDF (799 KB)
SPring-8 SACLA

 

1. SPring-8/SACLA利用研究者が発表した論文の総数と被引用数

●集計対象論文:SPring-8/SACLA成果登録DBに登録された成果中、サイテーション値の取得が可能な論文について集計した。

調査日:2021/04/01
SPring-8 1994-2021*2(総累積) 2010-2020(11年間累積) 2019(2年経過値)
累積
論文数
累積
被引用数
平均
被引用数
累積
論文数
累積
被引用数
平均
被引用数
年間
総論文数
累積
被引用数
平均
被引用数
全SPring-8[net]*1 14,757 391,370 26.5 9,333 186,390 20.0 886 5,407 6.1
共用BL*3*5 10,299 283,683 27.5 6,520 139,673 21.4 623 3,508 5.6
専用BL*3*4*6 3,514 78,638 22.4 2,514 41,614 16.6 260 1,777 6.8
理研BL*3*5 1,866 63,520 34 1,058 23,981 22.7 87 453 5.2
その他(技術開発等) 160 2,304 14.4 22 87 4.0 1 1 1.0
SACLA 2006-2021*2(総累積) 2010-2020(11年間累積) 2019(2年経過値)
累積
論文数
累積
被引用数
平均
被引用数
累積
論文数
累積
被引用数
平均
被引用数
年間
総論文数
累積
被引用数
平均
被引用数
全SACLA[net]*1 422 11,007 26.1 401 10,024 25.0 55 350 6.4
BL1,2,3 267 7,824 29.3 265 7,824 29.5 41 282 6.9
その他(技術開発等) 165 4,520 27.4 146 3,537 24.2 15 74 4.9

●集計対象BL*3
共用BL --- 計26本

BL01B1 BL02B1 BL02B2 BL04B1 BL04B2 BL08W BL09XU BL10XU BL13XU BL14B2 BL19B2 BL20XU BL20B2 BL25SU BL27SU BL28B2 BL35XU BL37XU BL38B1*5 BL39XU BL40XU BL40B2 BL41XU BL43IR BL46XU BL47XU

 

専用BL --- 計20本

BL03XU BL07LSU BL08B2 BL11XU BL12XU BL12B2 BL14B1 BL15XU BL16XU BL16B2 BL22XU BL23SU BL24XU BL28XU BL31LEP BL32B2*4 BL33XU BL33LEP BL36XU*6 BL44XU

 

理研BL --- 計11本

BL05XU BL17SU BL19LXU BL26B1 BL26B2 BL29XU BL32XU BL38B2 BL43LXU BL44B2 BL45XU*5

 

●備考

*1:成果登録DBに登録された原著論文/博士論文/査読付きプロシーディングで、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用い、ドキュメントタイプArticleとReviewを集計対象論文とした。

*2:2021年は、2021年1月1日から2021年3月31日までに発行された論文を集計対象とした。それ以外は、各年1月1日から12月31日までに発行された論文を集計対象とした。

*3:複数のBLに関連する成果は、それぞれの集計値に重複して集計した。

*4:BL32B2(施設開発BM BL)は、専用BLに含めた(2012/03/29に専用BLの設置期間終了、2018/04/23に理研BLとして稼働)。

*5:BL38B1(理研 構造生物学I BL)は共用BLに、BL45XU(構造生物学III BL)は理研BLに含めた(2019/04/01に共用BLから理研BL(BL38B1)及び理研BLから共用BL(BL45XU)に変更)。

*6:BL36XU(理研 物質科学II BL)は専用BLに含めた(2020/04/01に専用BLから理研BLに変更)。

 

 

2. SPring-8/SACLA利用の総論文数とそれら被引用状況(トップ10%、トップ1%論文割合)

●集計対象論文:SPring-8/SACLA成果登録DBに登録された成果中、サイテーション値の取得が可能な論文について集計した。

調査日:2021/04/01
SPring-8 1994-2021*2(総累積) 2010-2020(11年間累積) 2019(2年経過値)
論文数 TOP10%
論文割合
TOP1%
論文割合
論文数 TOP10%
論文割合
TOP1%
論文割合
論文数 TOP10%
論文割合
TOP1%
論文割合
全SPring-8[net]*1 14,757 11.0% 1.4% 9,333 11.1% 1.5% 886 8.7% 2.4%
共用BL*3*5 10,299 11.7% 1.5% 6,520 11.9% 1.6% 623 8.0% 1.9%
専用BL*3*4*6 3,514 8.5% 1.2% 2,514 8.3% 1.0% 260 8.1% 3.8%
理研BL*3*5 1,866 13.1% 1.3% 1,058 14.6% 1.2% 87 11.5% 0.0%
SACLA 2006-2021*2(総累積) 2010-2020(11年間累積) 2019(2年経過値)
論文数 TOP10%
論文割合
TOP1%
論文割合
論文数 TOP10%
論文割合
TOP1%
論文割合
論文数 TOP10%
論文割合
TOP1%
論文割合
全SACLA[net]*1 422 15.2% 3.1% 401 15.5% 2.7% 55 10.9% 1.8%
BL1,2,3 267 18.7% 3.7% 265 18.9% 3.8% 41 12.2% 2.4%

●集計対象BL*3
共用BL --- 計26本

BL01B1 BL02B1 BL02B2 BL04B1 BL04B2 BL08W BL09XU BL10XU BL13XU BL14B2 BL19B2 BL20XU BL20B2 BL25SU BL27SU BL28B2 BL35XU BL37XU BL38B1*5 BL39XU BL40XU BL40B2 BL41XU BL43IR BL46XU BL47XU

 

専用BL --- 計20本

BL03XU BL07LSU BL08B2 BL11XU BL12XU BL12B2 BL14B1 BL15XU BL16XU BL16B2 BL22XU BL23SU BL24XU BL28XU BL31LEP BL32B2*4 BL33XU BL33LEP BL36XU*6 BL44XU

 

理研BL --- 計11本

BL05XU BL17SU BL19LXU BL26B1 BL26B2 BL29XU BL32XU BL38B2 BL43LXU BL44B2 BL45XU*5

 

●備考

*1:成果登録DBに登録された原著論文/博士論文/査読付きプロシーディングで、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用い、ドキュメントタイプArticleとReviewを集計対象論文とした。

*2:2021年は、2021年1月1日から2021年3月31日までに発行された論文を集計対象とした。それ以外は、各年1月1日から12月31日までに発行された論文を集計対象とした。

*3:複数のBLに関連する成果は、それぞれの集計値に重複して集計した。

*4:BL32B2(施設開発BM BL)は、専用BLに含めた(2012/03/29に専用BLの設置期間終了、2018/04/23に理研BLとして稼働)。

*5:BL38B1(理研 構造生物学I BL)は共用BLに、BL45XU(構造生物学III BL)は理研BLに含めた(2019/04/01に共用BLから理研BL(BL38B1)及び理研BLから共用BL(BL45XU)に変更)。

*6:BL36XU(理研 物質科学II BL)は専用BLに含めた(2020/04/01に専用BLから理研BLに変更)。

 

 

3. SPring-8利用の年別発行総論文数と2021/4/1における平均被引用数(2010-2020)

調査日:2021/04/01
SPring-8 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020
年別発行論文数*1 696 789 776 925 845 842 968 934 828 886 844
累積被引用数*2 23,348 29,005 25,983 23,578 20,768 18,730 18,132 12,598 7,812 5,407 1,029
平均被引用数
[累積被引用数/年別発行論文数]
33.5 36.8 33.5 25.5 24.6 22.2 18.7 13.5 9.4 6.1 1.2

 

●備考

*1:成果登録DBに登録された原著論文/博士論文/査読付きプロシーディングで、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用い、ドキュメントタイプArticleとReviewを集計対象論文とした。

*2:被引用数確認は、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用いた。

 

 

4. SACLA利用の年別発行総論文数と2021/4/1における平均被引用数(2010-2020)

調査日:2021/04/01
SACLA 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020
年別発行論文数*1 13 19 14 39 24 48 53 47 41 55 48
累積被引用数*2 201 465 1,312 1,231 1,138 2,736 1,108 992 417 350 74
平均被引用数
[累積被引用数/年別発行論文数]
15.5 24.5 93.7 31.6 47.4 57.0 20.9 21.1 10.2 6.4 1.5

 

●備考

*1:成果登録DBに登録された原著論文/博士論文/査読付きプロシーディングで、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用い、ドキュメントタイプArticleとReviewを集計対象論文とした。

*2:被引用数確認は、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用いた。

 

 

5. SPring-8のBL別累積論文数と累積被引用数の比較(2010-2020)

 

調査日:2021/04/01

*1:成果登録DBに登録された原著論文/博士論文/査読付きプロシーディングおよび、SPring-8/SACLA利用研究成果集を対象とし、累積被引用数はClarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用いて集計した。

*2:検索DB(Clarivate Analytics Web of Science)未登録のため、被引用数が確認出来ない論文は「被引用数未確認」に計上する。

*3:一つの論文が異なる複数のBLに関わる共通の成果とみなせる場合、各BLそれぞれに計上する。

 

 

6. SPring-8のBL別年間総論文数と総被引用数の比較(2019年の発表論文)

 

調査日:2021/04/01

*1:成果登録DBに登録された原著論文/博士論文/査読付きプロシーディングおよび、SPring-8/SACLA利用研究成果集を対象とし、累積被引用数はClarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用いて集計した。

*2:検索DB(Clarivate Analytics Web of Science)未登録のため、被引用数が確認出来ない論文は「被引用数未確認」に計上する。

*3:一つの論文が異なる複数のBLに関わる共通の成果とみなせる場合、各BLそれぞれに計上する。

 

 

7. 2019年発行論文の被引用数トップ10

SPring-8/SACLA利用関連論文の被引用数トップ10(2019) 調査日:2021/04/01
  回数 BL 実験責任者 タイトル 主著者 所属 投稿先
ジャーナル名
1 249 BL12B2 Hao-Ming Chen Atomically Dispersed Fe3+ Sites Catalyze Efficient CO2 Electroreduction to CO Jun Gu Ecole Polytechnique Fédérale de Lausanne Science
2 127 BL14B2 Yi-Tao Cui Non Defect-Stabilized Thermally Stable Single-Atom Catalyst Rui Lang Chinese Academy of Sciences Nature Communications
3 115 BL12B2 Hao-Ming Chen Copper Atom-Pair Catalyst Anchored on Alloy Nanowires for Selective and Efficient Electrochemical Reduction of CO2 Jiqing Jiao Tsinghua University, Qingdao University Nature Chemistry
4 102 BL40XU Takuji Hatakeyama Narrowband Deep-Blue Organic Light-Emitting Diode Featuring an Organoboron-Based Emitter Yasuhiro Kondo JNC Petrochemical Corporation Nature Photonics
5 87 BL41XU Zhi-Jie Liu Crystal Structure of the Human Cannabinoid Receptor CB2 Xiaoting Li ShanghaiTech University, Chinese Academy of Sciences, University of Chinese Academy of Sciences Cell
6 85 BL01B1 Toshiaki Ina Metal and Nonmetal Codoped 3D Nanoporous Graphene for Efficient Bifunctional Electrocatalysis and Rechargeable Zn-Air Batteries Hua-Jun Qiu Harbin Institute of Technology Advanced Materials
7 78 BL12XU Hao-Ming Chen Breaking Long-Range Order in Iridium Oxide by Alkali Ion for Efficient Water Oxidation Jiajian Gao Nanyang Technological University Journal of the American Chemical Society
8 62 BL12B2 Hao-Ming Chen An Unconventional Iron Nickel Catalyst for the Oxygen Evolution Reaction Fang Song Ecole Polytechnique Fédérale de Lausanne, Shanghai Jiao Tong University ACS Central Science
9 61 BL41XU Zihe Rao Crystal Structures of Membrane Transporter MmpL3, an Anti-TB Drug Target Bing Zhang ShanghaiTech University, Chinese Academy of Sciences Cell
10 56 BL46XU他 Tomoyuki Koganezawa他 New Random Copolymer Acceptors Enable Additive-Free Processing of 10.1% Efficient All-Polymer Solar Cells with Near Unity Internal Quantum Efficiency Nagesh B. Kolhe University of Washington ACS Energy Letters

●備考

*1:成果登録DBに登録された原著論文/博士論文/査読付きプロシーディングで、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用い、ドキュメントタイプArticleとReviewを集計対象論文とした。

*2:被引用数確認は、Clarivate Analytics社 InCites Benchmarkingを用いた。

 

 

Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794