ページトップへ戻る

Volume 25, No.1 Page 83

6. 告知板/ANNOUNCEMENTS

SPRUC第2回BLsアップグレード検討ワークショップ開催のご案内
SPRUC 2nd Workshop on BLs Upgrade

pdfDownload PDF (196 KB)
SPring-8 SACLA

 

【趣旨抜粋】
 SPring-8のビームラインの在り方や各種計測手法の方向性については、SPring-8シンポジウム2017、2018、2019、および、SPRUC第1回BLsアップグレード検討ワークショップでの機会に議論を深化させてきました。施設側では、SPring-8-IIも見据えながら、共用・理研・専用施設を含むビームライン全体の再編の議論が始まっています。
 SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)としては、技術開発動向を十分理解した上で、ユーザーの要望を施設側に伝える必要があります。一方、施設側としても利用者の総意をまとめられるSPRUCからのニーズのインプットを必要としています。このため、SPRUC会員全体で施設側と最新情報を共有するとともに、これまで以上に掘り下げた議論の場を設けることを目的として、本ワークショップを開催します。今回は、第1回BLsアップグレード検討ワークショップやSPring-8シンポジウム2019での議論を踏まえ、それ以降の技術開発動向やBLアップグレードの具体的なプラン、更には、検討事項を共有するとともに、今後の継続的なBLアップグレードに向けた議論を行うことを目的とします。今回の議論は、今後の研究会の議論やSPring-8シンポジウム2020のパネルディスカッションでさらに深化させる予定です。

 

【主  催】SPring-8ユーザー協同体
(公財)高輝度光科学研究センター
理化学研究所 放射光科学研究センター

 

【開催期間】2020年2月21日(金)~22日(土)

 

【会  場】大型放射光施設SPring-8(兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1)

 

【参  加  費】無料(但し、意見交換会は実費負担)

 

【詳細情報】http://www.spring8.or.jp/ja/science/meetings/2020/200221/
プログラム等随時更新します。

 

【問い合わせ先】SPring-8ユーザー協同体事務局
e-mail : users@spring8.or.jp

 

 

Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794