ページトップへ戻る

Volume 24, No.3 Page 362

6. 告知板/ANNOUNCEMENTS

SPring-8シンポジウム2019 次の20年に向けての一歩
SPring-8 Symposium 2019

pdfDownload PDF (720 KB)
SPring-8 SACLA

 

【趣旨抜粋】
 第8回目となった本年のシンポジウムは、岡山大学との共同主催となり、岡山大学創立五十周年記念会館にて開催されます。昨年の討論では、SPring-8を取り巻く環境の大きな変化の中で、供用開始後20年を経たSPring-8の現状の課題解決に向けた方針が示されました。今年のシンポジウムでは、SPring-8が次の20年で利用者にとってさらに魅力的な放射光施設となるための具体的な取り組みや仕組みについて示すことがテーマです。世界中で放射光施設の建設とアップグレードが実施、あるいは計画され、放射光利用が進んでいる現代において、学術界および産業界の研究者や技術者に参加いただき、SPring-8の現在と進むべき将来について掘り下げた議論ができることを期待しています。

 

【主  催】SPring-8ユーザー協同体
(公財)高輝度光科学研究センター
理化学研究所 放射光科学研究センター
岡山大学

 

【開催期間】2019年8月30日(金)~31日(土)

 

【会  場】シンポジウム会場:岡山大学創立五十周年記念会館(金光ホール)
〒700-0082 岡山市北区津島中1丁目1
https://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/kinenkan-index.html

懇親会場:キャンパス内ピーチユニオン
〒700-0082 岡山市北区津島中2丁目1-1
https://www.okadai.coop/site/facility/peach.html

 

【参  加  費】◎SPRUC会員・主催団体・協賛学協会会員
 通常料金   2,500円
 (早期割引は終了いたしました。お支払い方法に関係なく一律料金となります。)
◎上記以外の一般参加者
 通常料金   2,500円(お支払い方法に関係なく一律料金となります。)
 ・学生は、参加費無料です。(懇親会参加費は有料)

 

【参加申込およびプログラム等詳細】

http://www.spring8.or.jp/ja/ja/science/meetings/2019/sp8sympo2019/

 

【問い合わせ先】SPring-8シンポジウム2019事務局
(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部
TEL : 0791-58-2785 FAX : 0791-58-2786
e-mail : sp8sympo2019@spring8.or.jp

 

 

 

Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794