ページトップへ戻る

Volume 12, No.4 Page 314

2. 最近の研究から/FROM LATEST RESEARCH

2003B期実施開始の長期利用課題研究紹介
Outline of Long-term Proposals Starting from 2003B

(財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 User Administration Division, JASRI

pdfDownload PDF (284 KB)

 2003B期に長期利用課題として採択しました2課題につきましては、2006A期に終了し、事後評価が実施され、その評価結果及び成果リストについては、前々回利用者情報(Vol. 12 No.1)に掲載しました。
 今号では、2課題のうち前号の課題に引き続き、[実験課題名]「Nuclear Resonance Vibrational Spectroscopy (NRVS) of Hydrogen and Oxygen Activation by Biological Systems」を「Nuclear Resonance Vibrational Spectroscopy (NRVS) of Iron-Sulfur Enzymes for Nitrogen Fixation and Hydrogen Metabolism」として掲載いたします。

〔実験責任者〕
Stephen P. Cramer (Department of Applied Science, University of California, Davis and Physical Biosciences Division, Lawrence Berkeley National Laboratory, Professor)

〔課題名〕
Nuclear Resonance Vibrational Spectroscopy (NRVS) of Hydrogen and Oxygen Activation by Biological Systems

〔課題番号/ビームライン/実施シフト〕
2003B0032-LD3-np BL09XU 21シフト
2004A2032-LD3-np BL09XU 21シフト
2004B3032-LD3-np BL09XU 24シフト
2005A4032-LD3-np BL09XU 45シフト
2005B0009 BL09XU     21シフト
2006A0009 BL09XU     33シフト
            計165シフト



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794