ページトップへ戻る

Volume 12, No.3 Page 249

1. SPring-8の現状/PRESENT STATUS OF SPring-8

SPring-8専用ビームライン建設について
Call for Letters of Intent-SPring-8 Contract Beamline

登録施設利用促進機関(財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 A Registered Institution for Promoting Synchrotron Radiation Research, User Administration Division, JASRI

pdfDownload PDF (9 KB)


 SPring-8では、国内外の企業、独立行政法人やその連合体など、自分たちの利用目的に合ったビームラインを自分たちだけで利用されたい場合に、審査を経てビームラインを建設していただくことができます。申請は随時受け付けています。

 申請書、審査および建設が認められてからの手順の詳細については以下のホームページをご覧ください。



 http://www.spring8.or.jp/ja/

 ホーム>サポート情報>お問い合わせ>SPring-8の利用について>専用ビームライン


 User Information Website

 http://user.spring8.or.jp/6_2_contract_p.jsp



問い合わせ先

 〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1

 (財)高輝度光科学研究センター

 利用業務部 池田博和

 TEL:0791-58-0961 FAX:0791-58-0965

 e-mail: sp8cbl@spring8.or.jp



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794