Volume 10, No.3 Pages 183 - 190

1. SPring-8の現状/PRESENT STATUS OF SPring-8

最近SPring-8から発表された成果リスト
List of Recent Publications

(財)高輝度光科学研究センター 利用業務部 User Administration Division, JASRI



 SPring-8において実施された研究課題等の成果が公表された場合はJASRIの成果登録データベースに登録していただくことになっており、以下のホームページから検索できます。


              http://4users.spring8.or.jp/publ/


 このデータベースに登録された原著論文の内、平成17年2月~3月にその別刷もしくはコピー等を受理したもの(登録時期は問いません)を以下に紹介します。論文の情報(主著者、巻、発行年、ページ、タイトル)に加え、データベースの登録番号(研究成果番号)を掲載していますので、詳細はホームページでご覧いただくことができます。また実施された課題の情報(課題番号、ビームライン、実験責任者名)も掲載しています。課題番号は最初の4文字が「year」、次の1文字が「term」、後ろの4文字が「proposal no.」となっていますので、この情報から以下のHPで公表している、各課題の英文利用報告書(SPring-8 User Experiment Report)を探してご覧いただくことができます。


            http://www.spring8.or.jp/e/user_info/user_ex_repo/


 今後利用者情報には発行月の2ヶ月前の月末締めで、2ヶ月分ずつ登録された論文情報を掲載していく予定ですが、ホームページは毎日更新されていますので、最新情報はホームページをご覧ください。なお、実験責任者のかたには、成果が公表されましたら速やかに登録いただきますようお願いいたします。


・課題の成果として登録された論文


詳しくは、PDFファイルをご参照下さい。



SPring-8/SACLA INFORMATION

ISSN 1341-9668 EISSN 2187-4794