ページトップへ戻る

Volume 10, No.1 Page 39

4. 告知板/ANNOUNCEMENTS

第1回SPring-8春のユーザーズミーティング開催のお知らせ

pdfDownload PDF (14 KB)


 SPring-8が建設段階から利用段階へシフトしていることに対応して、SPring-8を使った利用研究の発展・活性化を持続させることが重要な時期になりました。このため、SPring-8利用者懇談会では“SPring-8を使ったサイエンスに関するビジョン(夢)”を持ち寄り、利用研究の新しい芽を発掘し、その実現を目指すことを目的として、JASRIと協力して「第1回SPring-8春のユーザーズミーティング」を企画致しました。ユーザーが現在研究しているサイエンスに関するビジョン(夢)を大いに語ってもらうために、春のユーザーズミーティングにおける発表の募集を行っています。利用者懇談会会員以外の参加および発表申込も歓迎致します。応募は個人でもグループでも結構です。奮ってのご参加、応募をお願い致します。

 また、SPring-8および利用者懇談会の今後の活動方針や展望についても議論致します。「SPring-8春のユーザーズミーティング」は初めての企画ですので、内容、進め方などに関する意見も募集しております。ご意見はSPring-8利用者懇談会事務局を通して実行委員会にお寄せください。

 なお、SPring-8利用者懇談会ではユーザーの入会を募集しています。SPring-8利用者懇談会は、SPring-8における会員の研究活動の進展のため、SPring-8の利用に関する会員相互の情報交換や要望のとりまとめ、シンポジウムやワークショップなどの学術的会合の開催、研究課題別に組織されたサブグループ活動の支援などを行っています。SPring-8利用者懇談会では、SPring-8における各種行事に会員が参加しやすいように、旅費のサポートも行っております。SPring-8利用者懇談会に入会することにより活躍の場が広がるものと信じております。SPring-8利用者懇談会への入会はSPring-8利用者懇談会事務局までご連絡ください。


               第1回SPring-8春のユーザーズミーティング実行委員長 鳥海幸四郎

                            SPring-8利用者懇談会会長 坂田 誠

 

    第1回SPring-8春のユーザーズミーティング開催要領

          -SPring-8の近未来について-


 日程:3月15日(火)午後~16日(水)夕方


 場所:SPring-8放射光普及棟


 内容:

   (1)SPring-8を使ったサイエンスのビジョンの発表・討論

   (2)SPring-8ユーザー団体の今後のあり方についての討論


 発表の募集:

    内容(1)、(2)に関するビジョン(夢)や提言

    締め切りは1月末

    応募先はSPring-8利用者懇談会事務局(users@spring8.or.jp)



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794