ページトップへ戻る

Volume 17, No.1 Page 102

7. 告知板/ANNOUNCEMENTS

「SPring-8 次期計画Preliminary Report」公開のお知らせ
SPring-8 Upgrade Plan Preliminary Report

石川 哲也 ISHIKAWA Tetsuya

(独)理化学研究所 播磨研究所 所長 Director, RIKEN Harima Institute

pdfDownload PDF (72 KB)

 独立行政法人理化学研究所と財団法人高輝度光科学研究センターでは、2019年を目処に大型放射光施設SPring-8が新たな利用研究を支える硬X線放射光源として生まれ変わるべく、2008年にワーキンググループを発足させ、次期計画の策定に向けて検討を進めてまいりました。

 これまで検討経過の報告等を目的としたシンポジウムを開催してまいりましたが、このたび、次期計画の検討状況を「SPring-8 Upgrade Plan Preliminary Report」としてとりまとめWeb上で公開いたしました。

 供用開始から15年目を迎えるSPring-8が、将来的にも多くの成果を創出する最先端の施設であり続けるとともに、また隣接して建設されたX線自由電子レーザー施設SACLAとの相乗効果による新しいサイエンスの展開を目指しています。

 本レポートについて 皆様からのご意見をいただければ幸甚に存じます。
 今後とも、ご指導ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます


○SPring-8次期計画HPアドレス
 http://www.spring8.or.jp/ja/about_us/whats_sp8/spring-8_II/top.html

○SPring-8次期計画 事務局
 e-mail:sp8-2-office@spring8.or.jp



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794