ページトップへ戻る

Volume 08, No.5 Page 377

5. 告知板/ANNOUNCEMENTS

第7回SPring-8シンポジウム開催のご案内
The 7th SPring-8 Symposium Announcement

pdfDownload PDF (15 KB)


1.開 催 日: 2003年11月12日(水)~14日(金)


2.場   所: SPring-8放射光普及棟


3.主   催: (財)高輝度光科学研究センター、SPring-8利用者懇談会


4.主   旨

 本年度のシンポジウムは、従来の「SPring-8シンポジウム」と「SPring-8利用技術に関するワークショップ」を統合し、期間を3日間に広げて開催することとなりました。これまで以上に総合的な視点からSPring-8の新たなる発展に向けた議論や、SPring-8の利用研究で培われてきた科学的・技術的情報などに関して有意義な討論を行い、施設者・利用者の双方に共通の理解を確立することを主旨とします。


5.主   題

 (1)施設の現状と運営に関する総合報告・討論

 (2)蓄積リング・光源の現状

 (3)共用ビームラインの個別評価報告

 (4)特定利用課題報告

 (5)重点研究課題 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

 (6)委員会報告等

 (7)SPring-8利用技術について(キーワード“ビームハンドリング”)


6.実行委員会

 委員長:難波 孝夫 神戸大学

 副委員長:廣澤 一郎 JASRI

 委  員:

 伊藤 正久 群馬大学、 木原 裕 関西医科大学

 黒岩 芳弘 岡山大学、 渡辺 巌  大阪女子大学

 今井 康彦 JASRI、 大隅 寛幸 JASRI

 梶原 堅太郎 JASRI、 加藤 和男 JASRI

 河村 直己 JASRI、 谷田 肇  JASRI

 筒井 智嗣 JASRI、 小寺 賢  JASRI

 酒井 久伸 JASRI、 高井 健吾 JASRI

 古川 行人 JASRI、 大橋 治彦 JASRI

 高雄 勝  JASRI、 稲垣 隆宏 理化学研究所

 稲見 俊哉 日本原子力研究所


7.問い合わせ先

 (財)高輝度光科学研究センター(JASRI)

 所長室 研究事務グループ 研究交流担当 當眞 一裕

 TEL:0791-58-0987 FAX:0791-58-0988

 e-mail:tohma@spring8.or.jp

または

 利用業務部 佐久間 明美

 TEL:0791-58-0970 FAX:0791-58-0975

 e-mail:sakuma@spring8.or.jp


8.そ の 他

 ・本シンポジウムの最新情報はSPring-8のホームページに掲載します。

  http://www.spring8.or.jp/sp8_sympo-7/

 ・「利用者懇談会総会」同時開催予定



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794