ページトップへ戻る

Volume 05, No.5 Page 359

8. 告知板/ANNOUNCEMENTS

第4回SPring-8シンポジウム開催のご案内
The 4th SPring-8 Symposium Announcement

pdfDownload PDF (10 KB)


   第4回SPring-8シンポジウム開催のご案内


1.開 催 日: 2000年10月19日(木)、20日(金)


2.場   所: SPring-8放射光普及棟


3.主   催: (財)高輝度光科学研究センター、SPring-8利用者懇談会


4.主   旨:

 SPring-8は、今年の夏期に長期間停止し、30m長直線部にアンジュレータを設置するために、電磁石の再配置や、真空チェンバーの交換など今までにない大きな規模の作業を行っています。それにより、運転再開後は、全く新しい可能性が拓けることと期待されています。本シンポジウムでは、新たなるSPring-8の発展に向けた議論や、これまで培われてきた科学的・技術的情報などに関して集中的な報告と討論を行い、施設者・利用者の双方に共通の理解を確立することを主旨とします。


5.主   題:

 (1)施設の現状と今後に関する総合報告・討論

 (2)重要課題の報告・討論

 (3)新設ビームラインに関する報告・討論

 (4)既設ビームラインに関する報告・討論

 (5)各種委員会等よりの報告・討論


6.要望の受付:

 シンポジウムに於いて密度の高い議論を行うため、予めコメントや質問事項あるいは本シンポジウムに対するご要望を下記の問い合わせ先までお寄せ下さい。お寄せ下さったご意見は、当日の報告などにできるだけ反映します。


7.実行委員会:

 坂田 誠(名大:委員長)、大石泰生(JASRI:副委員長)、

 平井康晴(日立製作所)、伊藤正久(姫工大)、鳥海幸四郎(姫工大)、

 三木邦夫(京大)、早川慎二郎(広大)、池田 直(JASRI)、

 三浦圭子(JASRI)、上杉健太朗(JASRI)、高雄 勝(JASRI)、

 高橋 直(JASRI)、矢橋牧名(JASRI)、石井真史(JASRI)、

 八木克仁(JASRI)、佐久間明美(JASRI)


8.問い合わせ先:

 (財)高輝度光科学研究センター 企画調査部  八木克仁

 TEL:0791-58-0985 FAX:0791-58-0952

 e-mail:yagik@spring8.or.jp

 または

 利用業務部 佐久間明美

 TEL:0791-58-0970 FAX:0791-58-0975

 e-mail:sakuma@spring8.or.jp


9.そ の 他:

 本シンポジウムの最新情報はSPring-8のホームページに掲載します。

 http://www.spring8.or.jp/JAPANESE/conference/sp8_sympo-4/



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794