ページトップへ戻る

Volume 05, No.1 Page 59

7. 告知板/ANNOUNCEMENTS

「放射光を利用した表面・界面に関するワークショップ」のご案内
Workshop on Surface and Interface Using Synchrotron Radiation

pdfDownload PDF (11 KB)

 「放射光を利用した表面・界面に関するワークショップ」のご案内



 主   催:日本原子力研究所


 後   援:(財)高輝度光科学研究センター


 開催日時:2000年3月16日(木)~ 17日(金)


 開催場所:(財)高輝度光科学研究センター(SPring-8)中央管理棟1階講堂

      (〒679-5198 兵庫県佐用郡三日月町光都1-1-1 TEL:0791-58-2701)


 内   容:

 第三世代の放射光源の出現によって時間発展に伴う現象の理解や光励起を利用した物質表面改質、新物質創製が現実のものとなってきた。そこで、放射光をプローブとして利用する表面からの結晶成長のその場観察と放射光を励起光として利用する表面光化学反応をテーマとして、海外から7名、国内から18名を講師として招待した講演会を開催し、今後の進むべき方向についても討論する。


 定   員:60名


 参 加 費:無料


 申込締切日:3月6日(月)


 申込連絡先:〒679-5198 兵庫県佐用郡三日月町光都1-1-1 ワークショップ事務局 島村明子

 

 TEL:0791-58-2701 FAX:0791-58-2740 e-mail: akiko@spring8.or.jp

 (詳細は、http://jaeri01.spring8.or.jp/www/index.html)

 ワークショップに関する問い合わせは、電話(0791-58-2713)にて水木純一郎まで。



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794