ページトップへ戻る

Volume 03, No.4 Page 35

6. 談話室/OPEN HOUSE

「SPring-8施設一般公開」を実施
Opening to the General Public of SPring-8 Facilities

pdfDownload PDF (110 KB)


 科学技術週間にちなんで実施されてきた「SPring-8施設一般公開」は、今年で6回目を迎え、4月19日(日)に実施されました。


 SPring-8の実験ホールでは、XAFS、結晶構造解析、高温構造物性の各ビームラインが公開され、パネル・模型などで研究者による熱心な説明が行われました。また、SPring-8中央管理棟内にある講堂では、西播磨交響楽団によるファミリーコンサートが開催されました。さらに、中央管理棟屋上での望遠鏡による周囲の山々などの眺望コーナーや駐車場に開設された軽食の模擬店などが施設一般公開の雰囲気を盛り上げ、入場者数は1,400人でした。

 また、本行事の一環として、播磨科学公園都市の各施設を一般公開する「播磨科学公園都市スプリングフェア’98」も同時に開催され、播磨高原東小学校、播磨高原東中学校、先端科学技術支援センター、姫路工業大学理学部、同大学附属高校、西播磨コンピュータ・カレッジ、NEC播磨テクノセンターなどが参加し、全体での入場者数は5,600名でした。




SPring-8実験ホール内での一般公開風景




SPring-8中央管理棟内でのパネル説明風景




「西播磨交響楽団」によるファミリーコンサート風景



Print ISSN 1341-9668
[ - Vol.15 No.4(2010)]
Online ISSN 2187-4794