▲ TOP

課題を申請する方は以下の手順に沿って申請手続きを行ってください。なお、利用研究課題申請の手引きについては、成果非専有一般課題の申請に基づき作成しています。

【注意】課題申請の内容が一部変更(希望審査分野、装置の選択など)となっており、課題種によって入力項目が異なりますので、添付資料を参考にしてください。課題申請システムの変更点について

STEP4基本情報の入力以降、『一時保存』が可能となります。締切前であれば、作業の途中で中断し、随時作業を再開することが可能です。