▲ TOP

複数のビームラインを使う場合

同一テーマで、複数のBLを使って実験したい場合は、ビームライン毎に申請書を分けて提出してください。

なお、新分野開拓利用、および長期利用課題については、複数のビームラインを使った利用研究課題の申請を行うことができます。