▲ TOP

詳細:SPring-8成果専有利用変更届兼同意書【様式F01-PC/F01-CC】

期限:利用課題実験報告書提出前

課題終了後60日以内の年度内(3月末まで)であれば、成果非専有の一般課題または専用ビームラインで採択された課題を、シフト単位で成果専有課題に変更できます。

様式

「SPring-8成果専有利用変更届兼同意書」に必要事項を漏れなく記入し、記名押印の上、JASRI利用推進部へ郵送にてご提出ください。

様式番号説明対象
F01-PCSPring-8 成果専有利用変更届兼同意書[PDF形式]共用ビームライン成果専有利用時
F01-CCSPring-8 成果専有利用変更届兼同意書[PDF形式]専用ビームライン成果専有利用時

注意事項

  • JASRI利用推進部で原本を受理した時点で成果専有課題に変更し、後日、ビーム使用料を請求いたします。
  • 成果専有課題に変更した場合は、成果の公開に係る手続きは不要となります。
  • 一般課題以外の成果非専有を前提とした課題については、変更できません。

お問い合わせ・書類提出先

〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1ー1-1
公益財団法人 高輝度光科学研究センター (JASRI)

窓口電話番号メールアドレス
高輝度光科学研究センター (JASRI) 利用推進部0791-58-0961sp8jasri@spring8.or.jp