各種情報

»請求先について

実験責任者各位

(公財)高輝度光科学研究センター
利用推進部/研究調整部

公益財団法人高輝度光科学研究センターよりお送りさせて頂く請求書の送付先等を採択通知に記載された期日までにお知らせ下さい。請求先情報は当サイトの「共同実験者/消耗品」から当該課題の「消耗品に関する情報入力」を選択し入力してください(要ログイン)。

宛名および連絡に使用しますので、担当部門まで含め正確にお願いします。

[入力項目および入力例]

(請求書の宛名)—-*請求書の宛名(別添A参照 )になります

  • 機関名(22文字以内) 例:○○大学
  • 部署名(22文字以内) 例:大学院農学研究科○○領域
  • 宛名(22文字以内) 例:理事長、○○研究室、高輝度 太郎
  • 敬称 ※「様」「殿」「御中」のいずれかを選択

(請求書の送付先)—-*請求書送付先住所・担当部署・氏名(別添B参照

  • 郵便番号(半角8文字以内) 例:679-5198
  • 住所1(22文字以内) 例:兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
  • 住所2(22文字以内) 例:○○棟A123
  • 機関名(22文字以内) 例:○○大学、株式会社○○
  • 部署名1(22文字以内) 例:○○大学院○○研究科、○○研究センター
  • 部署名2(22文字以内) 例:○○領域
  • 請求書を受け取る方の個人名(22文字以内) 例:高輝度 太郎
  • 振込先電話番号(22文字以内) ※請求書には印字されません
  • 敬称 ※「様」「殿」「御中」のいずれかを選択

[注意事項]

請求書は、JASRIの様式のみの発行 となります。また、見積書、納品書等の発行などについては、個別に対応できませんので、ご了承ください。

以下の課題に関しましては、国からの交付金等により、利用者が直接消耗品費を支払う必要がありませんので、請求先情報の入力は必要ありません。

  • 大学院生提案型課題(旧:萌芽的研究支援課題)
  • 海外機関申請課題(成果非専有課題)
    *注:日本国内機関所属の外国人の方の利用は、消耗品実費を負担していただくこととなります。
  • 重点パートナーユーザー課題(2014Bまで)、重点パートナーユーザー課題
Print Print