来所/実験

食事/滞在

◆研究交流施設

研究交流施設管理棟

研究交流施設マップ

フロント

研究交流施設は、SPring-8およびSACLA(以下「SPring-8等」)滞在中のユーザーの方々が、仮眠や待機のためにご利用になる施設です。利用にはあらかじめ予約が必要ですので、以下に示す方法でお申し込みください。なお、研究交流施設はビームライン利用研究者用の短期滞在施設であるため、業者の方、見学目的のための来訪者や利用研究と直接関係のない方などはご利用になれません。また、ご家族もご利用になれません。

【利用できる方の基準】
1.利用できる方
①共用・専用・理研ビームラインユーザー
②研究会、会議・ミーティング(研究打ち合わせ)、ニュースバルでの利用実験等
※利用の優先順位は①②の順とします。原則として、②については、利用申請時点で空きがあれば予約を受け付けますが、予約日の10日前までに①の利用申請で予約が超過した場合は、申請が遅かった予約から順に②の予約の辞退を依頼いたしますので、ご了承ください。

2.利用できない方
①SPring-8等サイト内で行われる研究その他業務とは関係ない目的で来訪する方
②一般的な見学を目的として来所される方
③企業から納入・調整・検査等の目的で来所される方
④本人の来所の目的とは関係のないご家族の方

【研究交流施設の予約方法】
1.共用/専用ビームラインユーザー(JASRIに登録された利用研究課題の実行者)の場合
実験責任者が実験グループ全員分を、来所10日前までに所定の方法で申請してください(共同実験者は直接申請できませんので、課題の実験責任者に問い合わせてください)。
なお、C棟・D棟(ツイン・ベッドルーム)ご利用を申請される場合は、以下の申請例をご参照ください。
[利用申込書(オンライン) 、利用申込書(調整来所) 、PU利用申込書

2.理研ビームラインユーザー及びニュースバルでの利用実験の場合
SPring-8/SACLAサイト内の担当者を通じて利用推進部へ申請してください。

3.SPring-8等サイト内で行われる研究会等への参加者
研究会等を主催する方に一括して手続きを行っていただきます。利用者は主催者から提示される様式に従い主催者に申請してください。

【利用キャンセル】
多数の方がキャンセル待ちをされるケースが常態化しております。お一人でも多くの方に研究交流施設をご活用いただくため、予約をキャンセルされる場合は、必ず、かつ直ちにJASRI利用推進部または研究交流施設管理棟フロントまでご連絡ください。

【連絡先】
JASRI利用推進部(平日9:00〜17:00)
e-mail:uoffice@spring8.or.jp
電話:0791-58-0961
FAX:0791-58-0965

研究交流施設管理棟フロント(平日17:00以降及び土日祝祭日)
e-mail:ghouse@spring8.or.jp
電話:0791-58-0933(内線:8181、8182)
FAX:0791-58-0938

【キャンセル待ち】
予約ができなかった場合、利用推進部よりその旨ご連絡をいたしますので、キャンセル待ちを希望される方は、上記「研究交流施設管理棟フロント」へ直接以下の旨を速やかにご連絡(ご登録)ください。なお、キャンセル待ちを途中で取りやめられる場合は、必ずフロントへご連絡願います。
○所属
○氏名
○キャンセル待ち対象日
○希望ルーム(A棟・B棟シングル・ベッドルームかC棟・D棟ツイン・ベッドルームか)
○キャンセル発生・予約可となった場合のフロントからのご連絡先
(ご連絡がつかない場合は、基本的に次のキャンセル待ちの方へ連絡されますので、携帯電話番号や携帯電話メール等のご登録をお勧めします。)

【チェックイン】
16:00〜22:00の間にチェックインしてください。予約時のチェックイン予定時間を過ぎる場合は、研究交流施設管理棟フロントまたは利用推進部までご連絡ください。22:00までに連絡がない場合は、チェックインできないことがありますので必ずご連絡ください。

【チェックアウト】
原則として、7:00から10:30までの間にチェックアウトしてください。その際、ICカードおよびビニルケースを返却し、利用料をお支払いください。チェックアウトが7:00以前や10:30以降になる場合は、必ずフロントにご相談ください。

【利用料】
利用料は、A棟・B棟シングル・ベッドルームが1日2,000円、C棟・D棟ツイン・ベッドルームが1日3,000円です。利用期間を短縮してチェックアウトされる場合でも15:00以降は1日分の利用料が加算されます。C棟・D棟ツイン・ベッドルームの領収書は分割ができませんので、予めご了承ください。お支払いは現金の他にクレジットカード(VISA、MasterCard)がご利用いただけます。なお、SPring-8/SACLAサイト内にATMはありません。最寄りのATMは神姫バス停留所「芝生広場」近くの光都プラザ内にあります。

【設備】
研究交流施設管理棟に、談話室、調理室、和室、自販機(ドリンク類、カップ麺・レトルト食品などの軽食類、ひげ剃り、洗剤)、A、B、C、Dの各棟に湯沸室、洗濯室、自販機(ドリンク類)があります。

【貸し出し物品】
自転車、アイロンを貸し出しています。必要な方はフロントまでお申し出ください。

【居室】ドアロックはICカードで操作します。ドアノブのカードリーダーにICカードをかざし、青ランプが点灯すると解錠します。ドアはオートロック式になっておりますので、外出の際には必ずICカードをお持ちください。なお、ICカードにはスペアがありませんので、破損、強磁界に注意してください。室内にはシングルベッド、机、テーブル、椅子、エアコン、電話(内線のみ)、テレビ、冷蔵庫、電気ポットが備え付けられており、タオル、ハンドソープ、シャンプー、歯磨セット、ドライヤー、お茶もご用意しています。ただし、居室内の備品の持ち出しは厳禁です。居室内の空調、電灯などの電源のオン・オフは、入口横の壁のカードホルダーにICカードを差し込んで行ってください。なお、居室内(ベランダ含む)は全面禁煙となっております。居室内の清掃およびシーツ、枕カバー、バスタオル、フェイスタオル等の交換は、滞在中3日に1度となっておりますが、バスタオルおよびフェイスタオルは、上記に関わらず研究交流施設フロント横に設置してあるボックスにて交換できます。清掃作業が不要の場合はドア内側に貼り付けられている“Don’t Disturb”のステッカーをドアの外に貼り出しておいてください。なお、リネン類等の交換のみを希望される場合はフロントにお申し出ください。B棟には5室の車椅子対応型居室がありますので、利用をご希望の方は、予約時にお申し出ください。

【居室でのインターネット接続】
各居室では無線LAN経由によるインターネット接続がご利用いただけます。詳しくは「サイト内無線LAN接続方法」をご覧ください。

【インターネット用端末】
研究交流施設管理棟ロビーの奥には、シンクライアント端末 (Solaris OS) 3台とプリンター1台を設置しており、Webブラウザーによるインターネット接続(ブラウジング、Web Mailなど)が可能です。利用する際には以下の点にご注意ください。

1.利用記録名簿の記入
端末の横にある利用記録名簿に氏名、所属、利用時刻を記入してご利用ください。

2.不適切な利用(法律に違反するような行為等)は禁止します。「情報ネットワーク利用規程」に同意された方のみ、ご利用いただけます。

3.混雑時の長時間利用
順番待ちの方がいる場合は、なるべく早く次の方にお譲りくださいますようお願いいたします。注:フロント横の端末はSR運転情報のみを表示するものですので、ご利用になれません。

◆調理室、和室、湯沸室・洗濯室、救急用品、緊急連絡


【調理室】研究交流施設管理棟には調理室があります。調理室にはクッキングヒーター・電子レンジ等の調理器具と、皿・カップ等の食器が用意されています。調理室利用希望のユーザーは、研究交流施設管理棟フロントまでお申し出ください。クッキングヒーターを使用する際は、使用上の注意をよく読んでください。

**設備リスト**
冷蔵庫、ポット(2台)、クッキングヒーター(3台)、電子レンジ(2台)、鍋類、フライパン、包丁、まな板、料理ばさみ、おろし器、テーブル(いす6脚)、各種食器(ナイフ、フォーク、皿、茶碗、カップ)、洗剤、ラップ、ポリ

【和室】研究交流施設管理棟には和室が2部屋(それぞれ12畳、8畳)あり、ミーティング等に利用できます。和室の利用をご希望の方は、研究交流施設管理棟フロントまでお申し出ください。

【湯沸室・洗濯室】滞在棟の各フロアーには、共用の湯沸室および洗濯室があります。湯沸室にはクッキングヒーター、電子レンジが備え付けられています。後片づけと火災予防は、各自充分ご注意願います。また、洗濯室には自動洗濯機と乾燥機があります。洗剤は研究交流施設管理棟の自動販売機で購入できます。

【救急用品】研究交流施設管理棟には、車椅子、外傷用・内服用等の家庭薬とAED(自動体外式除細動器)を常備しています。また、各棟ロビーに担架を設置しています。

【火災、病気または怪我による緊急連絡】フロント(内線8181)までご連絡ください。緊急時の連絡方法および避難先、軽傷発生時の連絡については、こちらもご覧ください。

◆食堂

食堂はサイト内で唯一食事ができる場所であり、SPring-8のオアシスとして、また実験の息抜きスペースとしてご利用ください。大食堂はカフェテリア方式で、和洋中、麺類、カレー等、多数のメニューの中から自由に選べるようになっています。食堂の支払いはすべてプリペイドカード方式です。食堂入口ロビーにある入金機でカードに入金(現金のみ受付)してから利用してください。入金機は、掲示されている使用方法に従って操作してください。
なお、SPring-8/SACLAサイト内にATMはありません。最寄りのATMは神姫バス停留所「芝生広場」近くの光都プラザ内にあります。

朝食( 8:00 〜 9:30)
昼食(11:30 〜 14:00)
夕食(17:30 〜 19:30)

◆図書室

図書室はリング棟A2にあり、24時間ご利用いただけます。図書室では、学術雑誌、図書等の閲覧・蔵書検索、貸し出し(1人10冊、最長1ヶ月間。製本雑誌は1週間。ただし、ユーザーは滞在期間に限る)、JCPDSカード検索(X線粉末回折データベース、商品名:PDF-2)がご利用になれます。詳細につきましては、図書室ホームページをご覧ください。

◆健康管理室

健康管理室は蓄積リング棟のD3にあります。実験中に気分が悪くなったり、負傷したりした場合の応急処置が可能で、24時間利用できます(但し、看護師対応は平日9:00〜17:30です)。外傷用・内服用の家庭薬を常備していますので、ご利用ください。また、車椅子および急病人を横臥させるベッド(2台)も設置しています(利用の際は記帳が必要です)。その他、体脂肪計/体重計、血圧計、視力計、健康に関する書籍もそろえていますので、ご利用ください。リング棟内実験ホールA1、B1、C1扉外側と健康管理室にAED(自動体外式除細動器)を、各扉の外側には、救急箱(外傷用)を設置しています。また、A1、B1、C1、D1には、傷病者の搬出用ストレッチャーを設置しています。詳しくは健康管理室(内線3299または999)までお問い合わせください。

◆体育館・スポーツジム

SPring-8では、ユーザーの方に体育館を開放しています。バレーボール、バスケットボール、フットサル、バドミントンや卓球が楽しめるアリーナとスポーツジムがあり、更衣室/シャワー室も完備しています。また、入口にはAED(自動体外式除細動器)を設置しています。アリーナを利用される場合は、総務部人事課(TEL: 0791-58-0956 内線2122)までご連絡ください。22:00までご利用可能です。

◆キラリ(売店)

キラリは、食堂棟にあります。営業時間は日曜、年末年始、祝祭日を除く平日10:30〜15:00と17:00〜20:00およびユーザータイム中の土曜11:00〜14:00です。お弁当、パン、スナック菓子などの食料品、日用品、文具、新聞/雑誌をはじめ、西播磨の特産品や、SPring-8グッズも販売しています。また、コピー、FAXサービスもあります。詳しくはキラリのホームページをご覧ください。
なお、SPring-8/SACLAサイト内にATMはありません。最寄りのATMは神姫バス停留所「芝生広場」近くの光都プラザ内にあります。

Print Print